2018-02

ティータイムは驚きの時間帯に。ティータイムトークショー

まさに日本国民中がテレビに釘づけになっているその瞬間に…

ホノボノとした雰囲気で開催しておりました。

おはようございます!

フィギアの男子は、本当に魅了されましたね!

あの羽生結弦さんのオーラは、何なのでしょう。

全てを超越している気がして、どんな解説も陳腐に聞こえます!

もっとも僕は、全てはその夜にユーチューブで拝見しましたが笑

ちょうど盛り上がっていたあのとき…

イエローチェアハウスでは、ティータイムトークショーを開催しておりました。

なんと、間の悪い…笑

そんなときに、ご参加をいただいたKさま、Tさま、

誠にありがとうございました!

車窓から見えた素敵な風景から、家のつくり、それからコンサバトリーにガーデニング、内容盛りだくさんでお届けしました。

ティーコーディネーターの平井さんにも、お手伝いいただき、アフタヌーンティーさながらの演出。

アップルティーに始まり、ミルクティー、そしてオレンジのブラックティー、楽しんでいただけたようです。

サンドイッチや焼き菓子も完食!していただき、平井さんも喜んで下さいました。

よかった、よかった。

Kさま
「行きたくなりました。以前、行くはずで、行けなかったこともありまして…ステキでした!」

Tさま
「コンサバトリー、いいよね!この雰囲気がいいですよね!」

機会がありましたら、美味しい紅茶と、僕のおとぼけトークを聴きにいらしてください。

観光では絶対に味わえない、実際に見てきた“イギリス”をお届けするのには、自信がありますので!

小さなお子様連れでも、この通り。
少しはユックリできたかな?

また気兼ねなく、癒やしにいらしてくださいね!

それにしても羽生選手…

そう、仙人とか、それこそ神様とか。

そんな感じに見えちゃいました笑

僕たちも高みを目指して頑張ります!

ありがとうございました。

今日もよい一日を!

お知らせ❶素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

https://youtu.be/wJ3uRZBoV9g

日時:3/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

お知らせ❷失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

イエローチェアハウスの動画を先行配信。新築とリモデル。

限定とかいつまでにって言われると、弱いんです…

先日は、来秋に発売というお高め受注生産のアウターを締め切り寸前に予約してしまいました。

 

おはようございます!

 

僕の社会人生活は、洋服屋さんからスタートしました。

DCブランド全盛の時代でした。洋服が好きで好きでたまりませんでした。

ですので、就職先は、当然のごとくアパレル関係。

今でも大好きです。

 

多少の目利きがあります。

基本は、サイズ感、素材感、色味の順。

いいものを長く、というスタンスです。

日本製(国内の産業や技術を大事にしたいという意味で)にも弱い…

 

うーん、家の考え方もどことなく似てますね…

 

そして、

イエローチェアハウスでも、動画をワケあって限定公開。

数週間ほどで、ここからは消えてしまいます。

よろしければ、先行してご覧ください笑

 

リモデル、リノベーションのご案内動画↓↓↓

 

イギリススタイル新築のご案内動画↓↓↓

 

 

予約してしまったのは、日本発のNANGAというブランドのダウンです。

暖かさと防水性の高さに注目しています。アウトドア用にどうしても欲しかった一着。

それにしても、予約して1年近く待つなんて、注文住宅以上ですね!

 

茨城は来春より、ここが代理店。

ぜひ、のぞいてみてください!

カラスサーフガレージ

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

手づくりの木造住宅 巾木の取り付け一部始終 茨城

昨日と一昨日、イエローチェアハウスは休館でした。

でもそんな時こそ、来期計画とか、できていない仕事をやるつもりでしたが、、

少々体調が悪く、すっかり寝ほうけてしまいまいした笑
そんなわけで、すっかり気分も爽やか。

今日は朝から絶好調!

 

おはようございます!

 

現場の仕上がり具合も、絶好調です!

『ふきぬけ贅沢リビングの家』は、木工事(大工さんの工事)が今週で終了予定。

漆喰の下地であるプラスターボードが、壁全面に貼り上がりました。

 

大工さんは、リビングの中央で、何やら木材を切っています。

縦に切ったり、斜めに切ったり。

 

小さなピースも作っています。

??

 

これは、巾木という部材でした!壁と床の取り合いに付ける木材のことです。

狭い壁にも取り付けるので、小さなピースも必要になります。

斜めに切るのは、角がぴったりつくように加工していたのです。

 

大工さんが、この作業をやり出すと、ほぼ終了の合図です。

裏方では、監督が夢中で次の段取りをしています笑

 

ところで、

無垢材なのに、どうして最初から茶色いのでしょう?

そんなところにも、理由があったりします。

 

木材の塗装は、“現場塗り”が一般的。

ですが、杉材はとても繊細。

 

もう少し具体的に言いますと、、

 

いったん水に濡れてしまうと、そこが乾いたとしても、濡れたところと濡れてないところでは塗装したときに変色がおきてしまいます。

雨天の搬入や、掃除の時の水滴すらも、塗装前はNG。

塗装前は、絶対に濡らしてはいけません。

 

ですので、イエローチェアハウスでは、できるだけ自社工場で塗装してから、現場に持ち込んでいます。

 

そうして人工的な塗りムラを防いでいます。

工場なら、コテパケを使えるので、均一的に塗れる。美しく仕上がります。

 

巾木もこのときに塗装していたというワケ。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

現場の様子が分かります↓↓

 

 

そしてもう一つ。

かたわらに転がっている道具。

のみです。

これを使いこなせれば、昔は一人前と言われました。

今は、使えない大工さんもいるとかいないとか…

 

本当は歯の胴体は長いのに、こんなに短くなるまで、使ってる!

まあ、いい顔してます!

 

仕事が終わると、しっかり研いでいるんですね。

いい仕事は、このように事前準備がしっかりできているから。

 

寝ほうけてしまった僕とは、だいぶ違います…

 

 

今日は、無垢材の巾木の加工と取り付けでした。

参考になれば幸いです。

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2018-02-14 | Posted in My Mission, 構造と工法, 素材No Comments » 

 

家づくりという仕事。夢が現実化する。茨城の工務店。

昔、建築なんて職業はなくて、服も住居もままならない大昔のこと、、

 

雨が降ると川は氾濫し、幼子が死に、日照りが続けば、幼子が死ぬ、というような時代のことです。ある者が丘の上に立ち、(ここに“家”を作り、川のそばに土手を作るのだ!そうすれば、命は守られよう。)と叫んだそうです。

人々の協力を得て、それが作り上がったとき、命は守られ、

民衆は彼を『占い師』と呼んだそうです。

 

おはようございます!

 

まず完成を、頭に描きます。

図面は、次の作業ですね。

今回は割合、複雑な屋根形状が描かれました。

 

それが、このような形となって、現実の世界に現れます。

『吹抜け贅沢リビングの家』の足場がついに外れました!

図面どおりですね笑

 

中では、担当の青木棟梁が最後の追い込みです。

大工さんが終わると、仕上げ工事に移ります。

 

入り口のドアを作ったり、木部の塗装をしたり、漆喰を塗ったり、などの作業のこと。

後、1ヶ月半ほどで完成します。

3月末にはオープンハウスを予定していますので、そのときにご覧いただけます。

お楽しみに!

 

占い師たちによる、、笑

企ては今も現在進行形で、

イギリスらしいスタイルの家が、続々と描き上がっています。

この春は、大忙しです!

スタッフ一同、頑張ります。

 

 

最初のくだりは、何の本で読んだ一文だったか…

ちょっと思い出せませませんが、面白い話でずっと印象に残っています。

 

家づくりというのは、なんとも夢のある事業ですね。

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

腕は道具でカバーする。建築のことではなくて。

僕は、どこでもオリジナルなスタイルを貫きます。

そうです、どんなときも…!

 

こんにちは!

 

昨晩は天気予報にはんして雪が降り、今日のプレーが危ぶまれましたが、朝は好天でゴルフ場がクローズにならないとのこと。

 

油断して寝坊してしまい、慌てて到着しました。

 

 

そうなんです!今日は楽しみにしていたゴルフ!

そして、オリジナルスタイルの追求とは、まさに服装のこと。

ゴルフの発祥の地はイギリスと言われていますが、そのクラシックスタイルがやっぱり大好きなんです。

どうです?

かっこいいと思いません??

 

そして僕も長い時を超えて、この通り昔のゴルファーになりました。

は?いいんです、いいんです、自己満足 笑笑

 

僕の好きなプロゴルファーもクラシックなスタイルで、デビューして実力もさながら人気になりました。

彼の名は、ブライソン・デシャンボー。

いまどき、ハンチングをかぶったプロゴルファーって、さすがにいないんです。

 

 

そしてもう一つ、さらなる楽しみが!

デシャンボーは、アイアンの長さが全て同じことでも、有名になりました。

正直に白状しますと、アモーレさんに誕生日のプレゼントをおねだりして、

アイアンセットを購入してもらったのです!

 

デシャンボーみたいに、長さの同じやつ!

練習不足、、

というか、しない人間にはこういう方が、理にかなってるんじゃないかと思いまして。

 

 

建築の世界も熟練した職人が減りつつあります。

道具や、建材自体の進化(!?)で、プラモデルのように家が作れてしまうのです。

うちの棟梁衆なんかは、

「きざみ(木材に線を引いたり、加工すること一連の作業)を知らない大工が、平気でいますもんね!」

なんて、たまになげき節。

 

まさに僕のようなゴルファーのことです笑

 

さぁ、いよいよスタート時間です。

どんなスコアになるやら。

腕を道具でカバーできるか??

 

 

結果は、聞かないで下さいね笑

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

キッチン水栓の交換。気になる費用とか作業時間。

「直したいんだけど…」

そうは思っても、ちょっとした不安で腰が上がらないものですよね。

その気持ち、分かります。

 

おはようございます!

 

先日、Aさまよりキッチン水栓の交換がしたい、とのお話をいただきました。

聞けば、水栓を閉めても水がしたしたと止まらなくなり、シンク下の元栓を閉める生活をしていたとゆうのです。

なんと、昨年の秋から!

 

「どうして、すぐに頼まなかったの?」

と言うと、、

 

理由は、

①部屋が片付かない

②誰が来るのか不安

③金額がわからない

④どのくらい時間がかかるのか分からないので予定がつかない

主にこのようなことでした。

 

イエローチェアハウスの場合は、

①目をつむります

②入澤と谷田部がお邪魔します

③39,506円(諸経費・消費税含む) ←動画の内容で

④およそ10分 ←動画を参考に

一瞬、奥さまの喜んでいる様子が見てとれますが、その後は

「とても快適!なんで、早くやらなかったんだろうって(笑)」

とのことです。

 

参考になれば幸いです。

 

さっそく17日のティータイムトークショーにご予約をいただきました。

ありがとうございます!

告知は、まだここのブログでしかしておりません。ゆったりとしていただくために、限定3組になりますので、ご興味ある方はお早めにどうぞ。

 

 

今日もよい一日を!

(明日は、OFF。久々にゴルフの話題でも!)

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

思わず笑ってしまうイギリスの旅。豊かな暮らしのヒントに。

雪の合間のいい天気。

そんなに寒くありませんし、空気が澄んでいて気持ちいい!

事務所では、あることが着々と進んでいます。

 

そのほか今日は、僕のイギリスの体験談。

 

おはようございます!

 

着々と進んでいるのは、なんてことはありません。

新聞発行のこと笑

 

イエロータイムスは基本的には月に一度、イギリスや現場、アフターの話題、イベントの案内まで、イエローチェアハウスのホットな情報をお届けしています。

 

執筆担当のメンバーからも、原稿が集まり、あとはカズーが編集作業。

「今月も盛りだくさんで、大変だわ。」

 

僕もいつものように、手書き原稿。

「あっ!間違えた。しかも、なすって汚れたよ!もー」

このような感じで、各々進めています笑

 

イエロータイムスに同封するものが2部!

いつもの『イエローズスピリット』は、インダストリアルデザインのルーツを探ります。

そして、リモデルキャンペーンの案内。

リフォーム限定で、4月末までのご契約であれば、ハンディクリーナーがプレゼントです!

 

 

そして本題、イギリスの思い出話しを少々…

 

可愛いカントリーホーム現る!

僕は海外で、パスポートを盗まれたことがあるんです。

それも、わりと治安の良いとされるイギリスで!

 

緑と黄色のじゅうたんのような景観が左手に広がる田舎道をドライブしていると、右側に低いコッツウォルズストーンの石垣が現れました。

そしてその上には、美しいバラが生垣として咲き誇っていました。

その奥には何かあるに違いないと、石の上にピョンと飛び乗って、上からのぞいてみると…

 

現れたのは、なんとも素敵なカントリーホームだったのです!

 

カメラを持った僕は、この後、敷地の中に勝手にお邪魔し、

ラッキーなことに、住人のおじいさんに裏庭へと案内されたのでした。

それはそれは、素敵なひと時でした…

 

その時の様子です。

 

車の鍵もかけずに!笑

 

 

素敵なロンドンの路地

大都会、ロンドンもひとたび路地に入ると、素敵な家々を発見できます。

 

白黒のコントラストに、少し濡れた様子、古びた質感に、思わず感嘆の声が漏れる…

 

ハムステッドのレトロモダン住宅のところでは、その建築家と映画007の逸話を紹介。

ゴールドフィンガーと007が戦うストーリーが産まれた街。

リアルなゴールドフィンガーは、建築家です。

 

聞けば、きっと思わず笑ってしまいますよ!

 

 

つづきは、英国式ティータイムトークショーで。

きっと、ご自身が行った気分になれます!

 

僕の体験したエピソードと、5,000枚を超える数から抜粋したお気に入りの写真を、盛りだくさん披露します!

ご興味があれば、2/17の英国式ティータイムスライドショーにお越しください。

 

 

今日もよい一日を!

 

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2018-02-04 | Posted in My Favorites, イギリスの話題No Comments » 

 

地震に強く寒くない家の秘密はここ!常陸大宮の雪の現場にて

先週の雪が残る中、今朝はまた積もってますね…

子供たちは嬉しいようですが、建築業の僕たちとしてはあまり嬉しいものではありません。

 

先日の地鎮祭でも、すっかり足元はぬかるみ…

現場はあまり汚したくないものです。しかも、すべって危なくなりますしね。

とはいえ、おめでとうございます!Kさま。

 

 

今朝は、動画と合わせて、僕たちの特徴的な構造をお伝えします!

 

おはようございます!

 

イエローチェアハウスの家は、小屋組と言われる屋根の構造体を支える梁が2段になっています。

これは、多分、そうとうレアな構造だと思います。

他でもやっているという話は聞いたことがない…

 

ムダと思う方もいるかもしれませんが、

これにはちゃんと理由があるんです。

 

地震に強い!

神社の鳥居は、横木が必ず2段になっています。

言われは、木と木の間にしめ縄をかけたものを笠木(1段目の横木のこと)で表現したのが始まりとのこと。(諸説あり)

とすると、2段目の横木は何??

2段目の横木は、横揺れを防ぎしっかり自立を促すためには、必要なものです。

構造的な支えではないでしょうか。

 

そのイメージを、応用しています!

ここは構造計算の対象外になっていますが、数値以上に強くなることは、想像に易しいものです。

 

 

スースーしない!

ちょうど間仕切り壁の中の空間が、天井に解放されてしまうところに、2段目の横木をさします。

それが“気流止め”になります。

ですので、温度差のある天井裏に室内の空気を逃がしません。

間に断熱材を挟む方法が簡単で、主流ですが、欠損がおきにくく、より空気を遮断できます。

 

 

併せて動画を用意しています。

現場での解説と、図解をしてみました。

 

参考になれば幸いです。

 

今日もよい一日を!

 

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2018-02-02 | Posted in My Mission, 構造と工法No Comments »