My Favorites, My Revolution, セミナー,

35年目は“家づくりから暮らしづくり”へ 有機栽培・半自給自足への道ver3

いよいよ暑さが増してきた梅雨明けの金曜日、『豊かな暮らしの場づくりサミット』を開催しました。

 

おはようございます!

 

 

6月は何かと慌ただしい日々を送ってきました。

“人生フルーツ”の映画上映会に協賛したり、

里山の整備を主とした、NPO法人環〜WAの活動に参加したり、

異業種交流会に出席したり、

会社の決算、

などなど。

こんな感じで、本業の家づくり以外でも、バタバタつづきでした。

 

でも合間を縫って、我が家の畑のお世話も怠りなく、、

と言っても、草取りと水やりくらいのものですがw

 

スタートした5月末のわが家の畑は、こんな感じでしたが

 

早くもここまで、成長しました!

 

それぞれ、順調に育ってきました!

 

ぷちトマト

 

きゅうり

 

オクラ

 

そしてきゅうりは、初収穫!

 

といことで、わざわざ御前山ラーメン(知ってますか?)を買ってきて、冷やし坦々麺をめったにやらない男料理w

 

ちょっと、盛り付けだののセンスには欠けますが…

 

まさに料理初級クラスとはいえ、「うまっ!」

やっぱり、自分で作った野菜は、格別に美味しい。

 

この小さな庭のような、楽しい暮らしを、広げていきたいという気持ちが、おおいにあります。

 

今、自然に寄り添ったオーガニックな暮らし、注目されていますよね。テレビの特集も実に多い。

手間をかけた素朴でも上質な生活には、まったく憧れます!

 

広げる、というのは自分の畑を、という意味ではなく、

豊かな暮らし”の提案として、まずイエローチェアハウス で手づくりによる有機栽培を実践する、というものです。

 

今年は、そこから展開しますよーー!

というような社内外に向けた発表の場を設けました。

 

それが、『豊かな暮らしの場づくりサミット』でした。

サミットはトップ会談という意味合いで、少々おふざけも入ったネーミングです。

もちろん誰も気づきませんがwww

 

参加者の皆さんには、どんな反響か気になるところでしたが、

「なんか楽しそうで、いいですよね」

受け取り方は様々でしょうが、悪い印象はなかったようです!

 

イエローチェアハウス として、大まじめに取り入れていき、近い将来、様々な見えるかたちで、皆さまにもご提案していきます!

 

今日もよい1日を

 

お知らせ❶ イエローチェアハウスのマラソンコミュニティ

イエロー供走会はじまります!

OBオーナーさまと一緒に楽しみながら、水戸漫遊マラソンにチャレンジ!

【イエローチェアハウス協賛特典】

1大会当日オリジナルTシャツを着て走ってくれた方に、エントリー費用半額補助(支払い明細が必要です)

2オリジナルTシャツプレゼント

3オリジナルウィンドウブレーカープレゼント

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりノウハウ

『お家づくり無料ガイダンス

大好評!知っておきたい家づくりの仕組みをお伝えします

時間:60分 火曜日をのぞく毎日10:00~18:00の間(予約制)

お申し込み:029-292-0051もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくりガイダンス予約』とご記入ください。

*むりな営業はいたしませんのでご安心ください。

 

*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

 

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

今日もよい1日を  


--------------------------------------------


後悔したくない!これは知っておきたい 家づくりの知恵” を業界のすべてを知るベテランが伝授!  
時間:約60分 火曜日をのぞく毎日10:00~18:00の間(予約制)
お申し込み:資料請求フォームの備考欄に『お家づくりガイダンス予約』とご記入ください。もしくは029-292-0051にお電話を!
*そのときに営業はいたしませんので、ご安心ください。
 
-*-*資料請求・お問い合わせはこちら*-*-
イエローチェアハウス 株式会社住建
〒311-3112 茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com
http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求
2018-07-01 | Posted in My Favorites, My Revolution, セミナー, No Comments » 
Comment





Comment