旅行

茨城の家づくりの心がまえ 自由のきく木造住宅ならでは

日々、仕事と家庭、暮らし…

ライフスタイルのバランスは大事ですが、心が求めていることを知ることも大事。

 

月曜と火曜は、プチ旅行に行ってきました!

というのはくだらない冗談ですが、セミナーに行ってきました。

 

いくつになっても学ぶことは大事ですね。

最近は読む習慣が減ってきているので、特に聴く機会が必要だと思っています。

 

おかげさまで、多くのことを学ぶことができました。

 

おはようございます!

 

 

セミナー会場は銀座周辺です。

 

とは言っても、会場のビルの隣は、公園という、ラッキー笑

何がラッキーなのか、自分でも今ひとつ理解できませんが、ホッとします。

お昼休みには、ちょっとした紅葉も楽しめました。

 

東京の真ん中で、こんな光景に出会えるとは、期待してませんもの。

 

 

一泊のセミナーですが、出不精の僕はほぼ会場とホテルの往復だけ笑

泊まったのは、外国人が多いユースホステル。

バーもあって、お洒落でビックリ!

でも、お酒好きの僕もさすがにお腹がいっぱいだったので、部屋に直行。

 

10:30には就寝という、いつものパターン笑

 

 

お腹いっぱいの理由は講師のはからいで、セミナー初日の夕食は美味しいモツ鍋のお店に行ったのでした。

美味しかった!

 

でも遠慮がちに食べました。

痛風だからです笑

 

旨味成分の多いモツは、プリン体がとても多い!

痛風が贅沢病と言われるゆえんです。

 

もっとも、最近はだいぶ治癒しているとは思うんですが。

 

すっかり写真も撮るのも忘れてしまった…

やっぱり、がっついていたのかな笑

 

 

幸せって何?

今回は住宅中心とはいえ、心理に関する内容が多いセミナーでした。

その中で印象的だったのは、「幸せは何?」という設問。

“幸せ”は、とてもあいまいです。

それをはっきりと具体的に答えられる人は、本当に幸せな人でしょう。

 

あなたの思う幸せとは何ですか?

 

家づくりには、もしかするととても大事な自問自答かもしれません。

 

もし分かったとしても、今は掴んでいないでしょう。だから家づくりですものね!つまり、それを達成するための“家づくり”だと思うだけでも、また違って見えてきます。

 

イエローチェアハウスのような注文住宅に家づくりを頼む方は、ぜひやってみてください。

自由やムリがきくからこそのビスポーク(=フルオーダー)木造住宅です。

 

(幸せって何だろう)

 

僕たちはベテランが多いので、そのあたりにもアドバイスできれば幸いです。

すいません、今日の終わりはあいまいで…いつもか笑

 

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ Coming Soon!

<One-story house>曲り屋の平屋の家

オープンハウス

とき:12月16日(土)、17日(日)10:00~17:00(予定)

ところ:水戸市見川町 → Coming Soon !

みどころ:・4人家族にぴったりなサイズ感 ・オールしっくい壁の贅沢な質感 ・勾配天井のおおらかリビング ・地元八溝杉のあたたか無垢フローリング ・イギリス式プライベート性ある庭構成 ・大工さん手作りによる造作家具 ・自然素材ならではの空気感、清涼感 ・可愛らしさ満載のニッチ などなど

【ご来場特典】
ご予約の上、ご来場の先着5名さまに、

井形慶子著『イギリス流小さな家で贅沢に暮らすプレゼントいたします。

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2017-11-30 | Posted in My Favorites, My Revolution, セミナー, 旅行No Comments » 

 

卒業旅行!海に山に

ムムム

おはようございます!

 

いかんいかん。

体調を崩してしまい、僕自身が、ここ3日ばかりフリーズしておりました…

すっかり、動画ネタがございません!
明日から出直します(笑)

 

もちろん卒業旅行は、僕のことではありません。

 

娘Aが卒業旅行のハワイから写真を送ってくれましたが、それをアップしますので、許してください(笑)

ちなみにどれが、わが娘Aなのか、見分けられません。

アモーレさんに聞いてもわかりませんでした(笑)

 

それにしても、この青い海に澄み切った空、羨ましすぎる!

 

帰国後も卒業旅行は続き、スノボに大阪に、遊びまくるそうです。

でも本人曰く、いよいよ社会に出たら遊べなくなるので、許してちょうだい、とのこと。

 

それは、言えてるようで言えてないかもしれませんね!
社会に出ても、よく遊び、よく学んでよく働いてほしいと思います。

 

今日、僕は八溝山までプチ旅行です(笑)

と言っても、杉の伐採と製材工場見学。

新しいメンバーたちにレクチャーを兼ねて行きます!

 

行ってきまーす!

 

後日、報告しますね。

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2017-03-17 | Posted in My Favorites, 旅行No Comments » 

 

豊かな暮らし イギリスのフリマ カーブーツセール 北欧住宅 水戸

本当につまらない話題ばかりですいません…(笑)!

もう2月も中旬を過ぎたというのに、昔イギリスで撮った映像や写真の整理、現場回り、、
そして動画の編集、本当にそれしかやってなくて。

こんにちは!

 

家族イベントもランニングもゴルフも、ぜーんぶ、ホッポリ投げてます(笑)

もちろん、それが面白い話題とも限りませんが!(笑)

とにかく仙人のような暮らしです。
イギリス流豊かな暮らしマスターなのに…

 

でもイギリスの時の映像を眺めていると、懐かしくて懐かしくて、、

そんなに古い話じゃないんだけど。

 

僕が一時期集めて、ショールームに来られたお客さまにお見せしていた
イギリスの小物の数々は、ここで買い集めたものでした ↓

カーブーツセールは、掘り出し物がたくさんで、しかも巨大。

一日中、ショッピングを楽しんだのです!

 

あー、

また行きたい!

 

今日も素敵な1日でありますように

 

お知らせ

❶ OPENHOUSE
開催:2017/2/25(sat)・26(sun) 3/4(sat)・5(sun) at笠間市

『ホワイトフローリングのファームハウス』

キッチン周りの動線に一工夫を加える


*会場地図もご用意しておりますがHP上には、出しません。ですので、お気軽にお問い合わせください。ご案内いたします。

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp

メンバーブログ:THE YELLOW TIMES

資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ (さらに…)

2017-02-18 | Posted in My Favorites, イギリスの話題, 旅行No Comments » 

 

イギリスの日本のお店? 英国の思い出 家づくりにいかす 水戸市

これは古い動画ですが、面白かった思い出発見です!

こんにちは!

 

イギリスに行ったときに、いつも感じていたのが、
彼らの日本好き!

日本人を蔑視している。

と聞いていたのですが、僕がパスポートをなくしたときも、どんなときも、とても親切でした。

いい印象しかありません!(笑)

 

ところが、そんな彼らの日本好きが高じたのでしょうか??

それはこちらの動画を↓

 
今日も最後まで素敵な1日でありますように

 
イエローチェア・ハウスを、ちょっとのぞいてみたい方は↓↓↓

お知らせ

❶ OPENHOUSE
予定:2017/2/26(sat)・27(sun) at笠間市

『ホワイトフローリングのファームハウス』

No.3 リビングを暮らしやすく

No.2 こだわりの大工仕事!

No.1 玄関からの動線

*オープンハウスは、ご予約制となっております
*詳しい場所は、ご予約の後に改めてご案内いたします

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp

メンバーブログ:THE YELLOW TIMES

資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ (さらに…)

2017-02-11 | Posted in My Favorites, イギリスの話題, 旅行No Comments » 

 

かわいいイギリスの家 輸入住宅 イギリスの旅 水戸市

イギリスに行った時の映像を、いろいろと整理しております。
またまた掘り出し物を発見しました!

こんにちは!

 

ずっと続く、田園風景。

飽き飽きしてきた頃に、突如として現れた、バラの生垣。

そこをそっと覗くと、出てきたのです。

なんとも古めかしくも可愛い家が!

僕はマックステンションに……!

動画には、素敵な暮らしのヒントが満載です!
皆さんは、どのような家に住みたいですか?

材料を輸入するつもりは、毛頭ありませんが、スタイルはガンガン輸入したい。

 

残りの今日もよい時間を

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp

メンバーブログ:THE YELLOW TIMES

資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ (さらに…)

2017-01-13 | Posted in My Favorites, イギリスの話題, 旅行No Comments » 

 

フロント&バック 日本の庭 イギリスのエクステリア 水戸

おはようございます!
仙台より帰ってまいりました、おかげさまでした。

仙台は、20年ほど前に暮らしていたことがありましたが、スケールの違う大都会に変貌していました。

Processed with MOLDIV

美しいイチョウ並木。

 

道路は広く、電柱もなければ電線がない。ですので、空が広い!

Processed with MOLDIV

慣れてないと、車の運転は今ひとつ気がすすまないですね。

 

僕たちが泊まった茂庭荘の敷地内に、併設されている鍾景閣(しょうけいかく)。

Processed with MOLDIV

佇まいがなんともステキでした。

ムクリ屋根は、勾配が対照的になっています。
このようなつくりは初めて見ました。

どうも客用の入り口と家人用の入り口で違うようでした。

 

縁側から外まで流れる天井の造作。
数奇屋造りとはこういうものです。

d1b44962-2cf3-4300-aaf3-271180d55e0b

(すごいなーー(*☻-☻*))

 

今の耐震基準に合っているのでしょうか?(笑)
窓だらけで、いかにも耐震壁が見受けられません……

Processed with MOLDIV

ところが震災のときも、ビクともしなかったそうです!

 

東北らしく、二重障子になっています。

601acbb6-bf17-4a68-8b07-bb46590f20a9

ガラスは昔懐かしいあめガラスでした。
歪んで見えるのが特徴です。

 

玄関側のフロントは、客人を招くのにふさわしい、門構え。

Processed with MOLDIV

 

もてなしの場である座敷からは、素晴らしい裏庭が望めました。
イギリスでいうバックヤードですね!

Processed with MOLDIV

 

枯山水は、庭に山と湖、自然の風景を表現しています。

Processed with MOLDIV

日本庭園の素晴らしさですね!

 

昼間見るとこんな感じ。

d6a35aa6-47df-4014-94af-026a97f5c1da

家人が楽しむというよりも、訪れたお客さまを最大限にもてなすという思考です。

 

表と裏という設計が同じ庭づくりでもイギリスのフロント&バックとは、少々志向の違いがあります。

 

こちらはテラスハウス。
庶民のお宅なので、一概に比べるのも、なんとも無理がありますが……(笑)

フロント。

Processed with MOLDIV

まさかの長屋住宅ですが、です。
イギリスでは、マンションなんかの階層住宅はハウスとは表現しません。フラットと呼びます。

 

ハウスの条件は裏庭があること。

観光ではあまり見ることはできませんが、裏庭はこんな感じです。

Processed with MOLDIV

同じ家の表情とは思えませんよね!

そして、家族が楽しむための、セカンドリビング、セカンドダイニングだという位置づけもよく分かります。

インテリアとセットでエクステリアという表現もうなづけます。

日本の外構という言葉との違いを感じて欲しいと思います(笑)

 

フロント&バックの考え方で、頑張って庭づくりされているオーナーさまもいます!

Processed with MOLDIV

おー、この詳細は次回……

 

今日もよい1日を

 

☆ お知らせ1

11.5 sat ~ 11.20 sun

コンパクトにHAPPYな白い家”

OPENHOME(新築内覧会)

Processed with MOLDIV
内覧のご予約はこちらから →→→ ☎︎029-292-0051もしくは資料請求フォームから。

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp

メンバーブログ:THE YELLOW TIMES

資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ (さらに…)

2016-11-24 | Posted in My Favorites, イギリスの話題, 旅行No Comments »