イギリスの話題

ガーデニング好きにはたまらない!コンサバトリーの増築準備

今日は、以前にもご紹介した、Iさま邸に来ています。

(→Iさまのインタビュー動画)

ここで、新たなミッションが始まります!

こんにちは。

花々が咲きほこっていたピークは過ぎてしまったようですが、ますますナチュラルで素敵な庭になっていますね。

バラは終わってしまいましたね。

「これからの楽しみはアジサイね!」と、話されていました。

ガーデニングをこよなく愛するIさまは、新宅と母屋をつなぐ廊下を作りたいのだそうですが、それをコンサバトリー風にすることを思いつきました。

グッドアイデアです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コンサバトリー

イギリスで18世紀から19世紀ごろにかけて、フランスなどから植物や果物を持ち込んだ際の保管スペースとして、作られたのが最初と言われています。それがやがて、ティスペースとして、セカンドダイニング・リビングとして、使われるように発展しました。

ガンーデニングを愛するイギリスならではの、中と外のつなぎの住空間になっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基礎は、すでに先週末に出来上がっています。

そして今日は、来週から始まる棟上げ準備です。

イケメンまもる棟梁が、今ではめずらしい手きざみ(今はプレカットが主流。手で木材のつなぎ目などを加工することを手きざみという)による木材を持ち込み、下準備に余念がありませんでした。

既存の家との取り合いが、とてもむつかしい増築です。

右側は本格和風の家。

左側は、ブリックタイルの家。

棟梁泣かせの増築です…

でも、このような複雑な増築こそ、僕たちの真骨頂かもしれません。

イケメンまもる棟梁が燃えています!ww

月曜日にまた様子をお伝えしますね!

残り少ないですが、今日もよい1日を

お知らせ❶“人生フルーツ”上映会

人生フルーツと「岩崎俊介さんのおはなし会」

家づくりを考えている人にも観てほしい。将来を見すえた豊かな暮らしが見えます。

とき: 6月24日(日)10時〜12時半/15時〜18時

会場: 石岡市

主催: 語っぺシアター

*イエローチェアハウスは上映会を協賛しています

申込み: https://bit.ly/210oKDV

お知らせ❷イエローチェアハウスのマラソンコミュニティ

10/29水戸漫遊マラソン』エントリー開始!

一緒に楽しみながらチャレンジしませんか?きっと違った自分を見つけられる。お供します!

一般エントリー:4/25(wed)~6/29(fri)

女性の方もぜひ!7月より週一合同練習開始します

【イエローチェアハウス協賛特典】

1大会当日オリジナルTシャツを着て走ってくれた方に、エントリー費用半額補助(支払い明細が必要です)

2オリジナルTシャツプレゼント

3オリジナルウィンドウブレーカープレゼント

お知らせ❸ 失敗と後悔しない家づくりノウハウ

『お家づくり無料ガイダンス

知っておきたい家づくりの仕組みをお伝えします

時間:60分 火曜日をのぞく毎日10:00~18:00の間(予約制)

お申し込み:029-292-0051もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくりガイダンス予約』とご記入ください。

*むりな営業はいたしませんのでご安心ください。

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

週末から建前の現場に来た。名前は…

今日は、3/31と4/1に開催するオープンハウスの会場、『ふきぬけ贅沢リヴィングの家』には行かず…

朝は違う現場へと出かけました。

こんにちは。

なぜなら、こちらも大イベント。

明日から建前を予定しています。

昨年に発表した、新デザイン『ハムステッドB.I.I.D』を装うHOMEです。

いつものカントリースタイルとは異なり、インダストリアルデザイン踏襲。

簡単に言えば、イエローチェアハウス 発信のブルックリン的な、カフェ的な、スチームパンク的な、可愛いではなく、カッコイイを目指す!

デザイナーのShouG(しょうじー)も得意分野で力が入っています。

そして、現場の近所でお昼をとることにしました。

水戸の有名店、『たつぞうラーメン』さん。同級生が営んでいます。

ダイエット中なので単品でガマンするはずだったのに、やっぱりセットで頼んでしまいましたww

たつぞうの由来は、病気だったお父さんが、立ち上がれるように、店もがんばって繁盛できるように、と願ってつけたそうです。

ちなみに、イギリスのカントリーホームは、自分の家に名前をつけています。

例えば、ローズコテージとか、クロスコテージ、ホワイトコテージなどなど。

愛らしいでしょ?

そうだ!っ

これからはコテージシリーズでいくかWw

えーと、まだHOMEの名称が決まっていなかった。

これから帰って、ShouG(しょうじー)と相談しますWw

今日もよい一日を!

お知らせ❶イエローチェア・ハウスの完成見学会

『ふきぬけ贅沢リヴィングの家』OPENHOUSE!

日時:3/31(sat)・4/1(sun) 10:00~17:00

場所:地図はこちら

お申込み:不要

お問合せ:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『オープンハウス参加』とご記入ください。地図とイエローチェアハウス の資料をお送りします。

お知らせ❷失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

ティータイムは驚きの時間帯に。ティータイムトークショー

まさに日本国民中がテレビに釘づけになっているその瞬間に…

ホノボノとした雰囲気で開催しておりました。

おはようございます!

フィギアの男子は、本当に魅了されましたね!

あの羽生結弦さんのオーラは、何なのでしょう。

全てを超越している気がして、どんな解説も陳腐に聞こえます!

もっとも僕は、全てはその夜にユーチューブで拝見しましたが笑

ちょうど盛り上がっていたあのとき…

イエローチェアハウスでは、ティータイムトークショーを開催しておりました。

なんと、間の悪い…笑

そんなときに、ご参加をいただいたKさま、Tさま、

誠にありがとうございました!

車窓から見えた素敵な風景から、家のつくり、それからコンサバトリーにガーデニング、内容盛りだくさんでお届けしました。

ティーコーディネーターの平井さんにも、お手伝いいただき、アフタヌーンティーさながらの演出。

アップルティーに始まり、ミルクティー、そしてオレンジのブラックティー、楽しんでいただけたようです。

サンドイッチや焼き菓子も完食!していただき、平井さんも喜んで下さいました。

よかった、よかった。

Kさま
「行きたくなりました。以前、行くはずで、行けなかったこともありまして…ステキでした!」

Tさま
「コンサバトリー、いいよね!この雰囲気がいいですよね!」

機会がありましたら、美味しい紅茶と、僕のおとぼけトークを聴きにいらしてください。

観光では絶対に味わえない、実際に見てきた“イギリス”をお届けするのには、自信がありますので!

小さなお子様連れでも、この通り。
少しはユックリできたかな?

また気兼ねなく、癒やしにいらしてくださいね!

それにしても羽生選手…

そう、仙人とか、それこそ神様とか。

そんな感じに見えちゃいました笑

僕たちも高みを目指して頑張ります!

ありがとうございました。

今日もよい一日を!

お知らせ❶素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

https://youtu.be/wJ3uRZBoV9g

日時:3/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

お知らせ❷失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

腕は道具でカバーする。建築のことではなくて。

僕は、どこでもオリジナルなスタイルを貫きます。

そうです、どんなときも…!

 

こんにちは!

 

昨晩は天気予報にはんして雪が降り、今日のプレーが危ぶまれましたが、朝は好天でゴルフ場がクローズにならないとのこと。

 

油断して寝坊してしまい、慌てて到着しました。

 

 

そうなんです!今日は楽しみにしていたゴルフ!

そして、オリジナルスタイルの追求とは、まさに服装のこと。

ゴルフの発祥の地はイギリスと言われていますが、そのクラシックスタイルがやっぱり大好きなんです。

どうです?

かっこいいと思いません??

 

そして僕も長い時を超えて、この通り昔のゴルファーになりました。

は?いいんです、いいんです、自己満足 笑笑

 

僕の好きなプロゴルファーもクラシックなスタイルで、デビューして実力もさながら人気になりました。

彼の名は、ブライソン・デシャンボー。

いまどき、ハンチングをかぶったプロゴルファーって、さすがにいないんです。

 

 

そしてもう一つ、さらなる楽しみが!

デシャンボーは、アイアンの長さが全て同じことでも、有名になりました。

正直に白状しますと、アモーレさんに誕生日のプレゼントをおねだりして、

アイアンセットを購入してもらったのです!

 

デシャンボーみたいに、長さの同じやつ!

練習不足、、

というか、しない人間にはこういう方が、理にかなってるんじゃないかと思いまして。

 

 

建築の世界も熟練した職人が減りつつあります。

道具や、建材自体の進化(!?)で、プラモデルのように家が作れてしまうのです。

うちの棟梁衆なんかは、

「きざみ(木材に線を引いたり、加工すること一連の作業)を知らない大工が、平気でいますもんね!」

なんて、たまになげき節。

 

まさに僕のようなゴルファーのことです笑

 

さぁ、いよいよスタート時間です。

どんなスコアになるやら。

腕を道具でカバーできるか??

 

 

結果は、聞かないで下さいね笑

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

思わず笑ってしまうイギリスの旅。豊かな暮らしのヒントに。

雪の合間のいい天気。

そんなに寒くありませんし、空気が澄んでいて気持ちいい!

事務所では、あることが着々と進んでいます。

 

そのほか今日は、僕のイギリスの体験談。

 

おはようございます!

 

着々と進んでいるのは、なんてことはありません。

新聞発行のこと笑

 

イエロータイムスは基本的には月に一度、イギリスや現場、アフターの話題、イベントの案内まで、イエローチェアハウスのホットな情報をお届けしています。

 

執筆担当のメンバーからも、原稿が集まり、あとはカズーが編集作業。

「今月も盛りだくさんで、大変だわ。」

 

僕もいつものように、手書き原稿。

「あっ!間違えた。しかも、なすって汚れたよ!もー」

このような感じで、各々進めています笑

 

イエロータイムスに同封するものが2部!

いつもの『イエローズスピリット』は、インダストリアルデザインのルーツを探ります。

そして、リモデルキャンペーンの案内。

リフォーム限定で、4月末までのご契約であれば、ハンディクリーナーがプレゼントです!

 

 

そして本題、イギリスの思い出話しを少々…

 

可愛いカントリーホーム現る!

僕は海外で、パスポートを盗まれたことがあるんです。

それも、わりと治安の良いとされるイギリスで!

 

緑と黄色のじゅうたんのような景観が左手に広がる田舎道をドライブしていると、右側に低いコッツウォルズストーンの石垣が現れました。

そしてその上には、美しいバラが生垣として咲き誇っていました。

その奥には何かあるに違いないと、石の上にピョンと飛び乗って、上からのぞいてみると…

 

現れたのは、なんとも素敵なカントリーホームだったのです!

 

カメラを持った僕は、この後、敷地の中に勝手にお邪魔し、

ラッキーなことに、住人のおじいさんに裏庭へと案内されたのでした。

それはそれは、素敵なひと時でした…

 

その時の様子です。

 

車の鍵もかけずに!笑

 

 

素敵なロンドンの路地

大都会、ロンドンもひとたび路地に入ると、素敵な家々を発見できます。

 

白黒のコントラストに、少し濡れた様子、古びた質感に、思わず感嘆の声が漏れる…

 

ハムステッドのレトロモダン住宅のところでは、その建築家と映画007の逸話を紹介。

ゴールドフィンガーと007が戦うストーリーが産まれた街。

リアルなゴールドフィンガーは、建築家です。

 

聞けば、きっと思わず笑ってしまいますよ!

 

 

つづきは、英国式ティータイムトークショーで。

きっと、ご自身が行った気分になれます!

 

僕の体験したエピソードと、5,000枚を超える数から抜粋したお気に入りの写真を、盛りだくさん披露します!

ご興味があれば、2/17の英国式ティータイムスライドショーにお越しください。

 

 

今日もよい一日を!

 

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2018-02-04 | Posted in My Favorites, イギリスの話題No Comments » 

 

可愛い漆喰の家を木造住宅で実現するには!? イギリスから学ぶ

社交辞令も入っているとは、もちろん思います…

「うちの分譲地でも評判がいいですよ、外壁がいいよね、これからお勧めしていきますから!」と、以前に2棟ほどお世話になった土地の開発業者さんから、お褒めの言葉をいただきました。

 

それまでの印象は紳士然としていて、とっつきにくい感じでしたが笑
お付き合いは、実績が大事ですね。今後とも、どうぞよろしくお願いします、Tさん!

 

どんな言葉であれ、褒められるというのは、やっぱり嬉しいです。

 

 

今日は、写真と動画で、その外壁の雰囲気から作り方までお届けします!

 

おはようございます!

 

 

ここ1週間の間にも、色々行事がありました。

 

ご成約あり、、

おめでとうございます!楽しんで作り上げていきましょう、Kさん!

(これで現場がKさんばっかり3人目笑)

 

上棟式もありました。

おめでとうございます、Kさん!

こちらは、コンサバトリーがあります。楽しみ!

 

そしてプライベートでは、結構走りこんでます!

合間をぬって千波湖をRUN。

白鳥少ない…黒鳥は0。なんとなく寂しい千波湖です。

昨年の鳥インフルエンザの後遺症ですね!

人間界も最近、インフルエンザが流行ってきているようですので、皆さん、うがい手洗いやりましょう。

 

次の大会は、4/9の日立さくらロードレース(ハーフマラソン)にでます!

 

 

さてさて、ようやく本題です。

 

イエローチェアハウスが参考にしてきたのは、実際にイギリスで見てきた家々。

ロンドン近郊のレンガ系に、チューダー様式、ジョージアン様式の家も、もちろん素敵でしたが、可愛さで言えば、カントリーサイドの家なくして、語ることはできません。

 

イギリスの可愛い家々

この家は、白いキャンパスに植物と相まってとても素敵でした。

 

おとぎ話からでてきたような家でしょう?

 

アヒルさんのような顔で、可愛い!

あまりの可愛さに僕は、夢中でシャッターを押し続けました。

結果、レンタカーに置いておいたパスポートを盗まれるという…

これ、本当の話ですが、話すと長くなるので…笑

 

 

このような外観を表現するためには、サイディングでは難しいと思いました。

ですので、漆喰をやり続けることを心に誓いました。

 

質感は、やはり大事なんです。

 

そのときからイエローチェアハウスは10年来、漆喰を使い続けています。

もちろん、最近、お世話させていただいた家も漆喰ばかり。

どちらの家も、植物が生えそろった、数年後が楽しみ。

 

ずっとやり続けてきた中には、紆余曲折ありました。

一朝一夕にはいきませんでしたが、技術は習熟し、すっかり仕上がりに自信を持っています!

 

ここでの主役は左官屋さんです。

出し惜しみしません、動画にて公開中!笑

漆喰外壁の下地編

 

最新動画↓↓↓
漆喰外壁の仕上げ編

 

ご覧のとおり、手を抜かずにコツコツとやることがとても大切な作業です。

ご苦労様です、Nさん。いつもありがとう!

 

参考になれば、幸いです!

 

 

今日もよい1日を

 

 

お知らせ❶ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

誰も知らないピーターラビットのブルーな物語

愛用しているトートバッグまで青、、

 

自分の嗜好って、熟知していますか?

例えば、好きな色。そりゃあ、知ってますよねーーー

僕の場合、本当に好きな色を知らなかったことが、今ごろになって判明。

 

おはようございます!

 

先日、クローゼットの中を衣替えしました。

ようやく夏物を全部、引っ込めて、秋冬物にチェンジ。

どうです?綺麗になったでしょう?笑

断捨離しようと、“タンスの肥やし”をリサイクルショップに回すことにしたんです。

 

結構ありませんか?気に入っているはずのものなのに、なぜか着ない服って?

だから今回の判断は、去年、着たか着なかったか。

 

ほどなく整理が終わると、一つのことに気づきました。

 

「やたら、ブルー系…www」

シャツなんて、ほとんどブルーしかないwwwww

 

ついでに身の回りを見ても、、

好きな色は、白、黒、グレーって思ってたのに!

 

そういえば、ピーターラビットもブルーのジャケットを着てましたね。

だから、気になってたとか。

 

 

ところで、、

イギリスの物語って、可愛らしくても、どこかおぞましさを含んでたりすることがある。

 

ピーターラビットの場合は、その家系図にあり。

というわけで、イエローチェアハウスのウエブマガジン11月号では、そのあたりを特集してみました。

↓ ↓ ↓

ラビット家のダークな一面とは?!

 

ホームページの更新を手伝ってくれている山田タポシ氏も、面白がってFacebookに投稿してました。

 

お父さんが、ミートパイって…

ポターが描かなかったから、そうなったのか、意図してそうしたのか、真実は誰にも分からない!

 

うーん、ポターさんに聞いてみたいwwwwww

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ コンパクトにつくりたい方必見!

小さく、贅沢な家オープンハウス

とき:11月11日(土)、12日(日)10:00~17:00

ところ:水戸市酒門町 →こちらをクリック

 

【ご来場特典】
ご予約の上、ご来場の先着5名さまに、

井形慶子著『イギリス流小さな家で贅沢に暮らすプレゼントいたします。

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2017-11-05 | Posted in My Favorites, イギリスの話題No Comments » 

 

家の中心はどこ?それはもちろん、◯◯でしょw

眠いです…

こんばんは!

 

珍しい夜の投稿です!

その日のうちに動画を上げるか、ブログを上げるか、どちらかに決めたのです。
今日の早朝は、動画をあげました。
ですので、明日の早朝にこのブログを上げるつもりでした。

 

ところが、意外にも今朝の動画の反響がよろしく、よーし、再生回数をあおるのだ!

という下心で、その日のうちに、目をこすりながらもブログアップですwww

 

家の中心はなに?

さっそく答えを言ってしまえば、

イギリスでは、“キッチンが家の中心”という考え方が根付いています。

 

考えてみれば、確かに会話が生まれる場所は、いつもキッチン越しだと僕は思いました。

というわけで、現在オープンハウス開催中のTさま邸を題材にしました。

 

一番人気のデザイン“ホークスヘッド”をベースにしたTさま邸の

気になるキッチン周りの造作も注文住宅ならでは、です。

 

明日と明後日は、お休みをいただきます!

 

最近、ゴルフ熱が復活してきました。

明日は、プライベートな話題でもいいですか?

 

 

明日もよい一日を!

お知らせ❶

『イエロー共走会。』研修会スタートのお知らせ!

7/8satより研修会をスタートいたします。

参加メンバーの方は7:00にイエローチェアハウスショールームにお越しくださいませ。

【メンバー】

笠間市Nさま(2009年建築:5キロ)
ひたちなか市Hさま(2016年建築:フルマラソン)
水戸市Kさま(2017年建築予定:フルマラソン初)
水戸市Sさま(2017年建築予定:フルマラソン初)
笠間市Kさま(2014年建築:フルマラソン初)
ウィスパーけん(監督:フルマラソン)
フロントマンあべ(プロヂューサー:フルマラソン)

おまけ→ただいまの体重66.8kg(目標62㎏)

【参加特典】
・全員イエローチェアハウスのオリジナルロングウィンドブレーカー提供
・お施主さま特典→→→参加費負担!(もちろんイエローチェアハウスでお家を計画している方も対象です)
・反省会→→→→レストランイイジマさんにてしゃぶしゃぶ 半額負担!!(完走できなかった場合は自己負担w)
・感動の共有 www

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

家づくりを豊かにするセミナー イギリスの暮らしを知る!

けっこう、微笑んでいただけます。

僕のトークショー

 

おはようございます!

 

先週開催の『英国式ティータイムトークショー』

 

そうそう、名称、変えたんです!

あるお客さまをお誘いしたら、「ティーのセミナーはちょっと…」と言われてしましましたww

 

違うんです、、

ティーのセミナーじゃないんですよ。

 

イギリスのアフタヌーンティを体感しながら、イギリスの暮らしを知ってもらうセミナーなんです!

というわけで誤解の多かった、『英国式ティータイム&ゆたかぐらしセミナー』を、この際、名称リニューアル。

 

名付けて、『英国式ティータイムトークショー』

 

どんな雰囲気?

リピートのお客さまが、とても多いのが特徴です。
いつも同じような話なのにw

営業トークは一切なし!
純粋にイギリスの暮らしに特化した内容です。

ですので、リラックスして聴いていただけます。

 

もっとも最初は少人数なので、初めての方は緊張するようです。
もっとも、最初のうちだけ。

 

数分もすると僕のゴチブル君ぶりに、ツッコミが入りますw

 

それは動画を見ていただければ分かりますよ。

最初と後半は、お客さまの反応が違います、動画ってすごい!

 

こちらを読んでいただいても伝わりますか?

【お客さまの声】

 

何を話すの?

もちろん、イギリスの人の暮らし。

観光では絶対に見ることのできない、“暮らし”をお伝えします!

 

そして日本の家が忘れてしまったを、きっと再発見していただけるはず。

きっとお帰りの頃には、ほのぼのとした気持ちになっていただけます……

【お客さまの声】

 

どんな家づくりをして、どんな暮らしをしたいか、ヒントになれば幸いです。

家を持つことは、夢であっても、目的ではありませんからね!家を持つことによって、より幸せになることが目的のはず!

 

トークショーの様子は、ちょっとだけ公開しています↓

 

 

時間は、幼稚園のお子さんがいる奥さまに合わせて、アフタヌーティと言いながら、午前中の参加しやすい時間に設定しております!

 

ぜひぜひ、冷やかしにいらしてくださいね!
有料ですがwww

 

次回開催

6/22  Thursday 10:00~11:30

参加費 ¥1,500

限定3組

 

今日もよい一日を!

 

お知らせ❶ 水戸漫遊マラソン一緒に参加しませんか?

『イエロー共走会。』メンバー募集!

【ただいまのメンバー】 *5/12現在参加表明をいただいた方

笠間市Nさま(2009年建築:5キロ)
ひたちなか市Hさま(2016年建築:フルマラソン)
水戸市Kさま(2017年建築予定:フルマラソン初)
水戸市Sさま(2017年建築予定:フルマラソン初)
笠間市Kさま(2014年建築:フルマラソン初)
ウィスパーけん(監督:フルマラソン)
クライベイビーあべ(プロヂューサー:フルマラソン)

エントリーされた際は、まずはこのブログにコメントください!

エントリーはこちらから→エントリー|水戸漫遊マラソン

千波湖にて、週1回の合同練習開催!→Please wait

 

【参加特典】
・全員イエローチェアハウスのオリジナルロングウィンドブレーカー提供
・お施主さま特典→→→参加費負担!(もちろんイエローチェアハウスでお家を計画している方も対象です)
・反省会→→→→レストランイイジマさんにてしゃぶしゃぶ 半額負担!!(完走できなかった場合は自己負担w)
・感動の共有 www

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

一戸建ての悩み 庭づくりと草木のメンテナンス

今朝は、雨…
今日も走って会社に行こうと思ってたのに!

おはようございます!

 

このぐらいの陽気ですと、走るのにはちょうどいいんです。

月末に向かって気を抜かなければ、久しぶりに月間100キロ越え!

でも、体重は66キロで水平線…ww
痩せれませんねーーー、小さく悩んでます!

 

一戸建てだからこその悩み

陽気がよくなれば、オーナー様達の悩みの多くは、庭かもしれません。
草も生えてくるし、せっかくだから花を植えたいし…

でも、なかなかね〜

というのが本音では!?

 

アフターなどで訪問すると、この時期から多くなってくる声は、庭に関すること。

「どうすればいいと思います?」

「こんな風にしたいって考えはあるんですけど…」

たとえ、新築時にエクステリアまで工事したにしても、庭こそメンテナンスが重要です。

 

そもそも、やり方が分からないことが、やる気にならない大きな理由、

と考えたイエローチェアハウススタッフは、その助け舟としてワークショップを先日行いました。

 

今日はその報告です。

 

重い腰をあげよう!

ナチュラルガーデニング&クラフトアーツ

 

かっこいいタイトルをつけると敷居は高そうですが、自然な庭づくりと庭の草花を利用したドライフラワーの瓶詰め教室。

講師は、“しろいてんとうむし”さん。
庭づくりの専門家です!

かなり汗ばむ陽気。

5月だというのに、全国的に30度の真夏日を記録!

それでも和気あいあい、ご参加いただいた皆さまの笑い声がある1日となりました。

 

楽しく学ぶ

1日の流れはこんな感じ

場所はショールームのお庭です。

 

①手作りの資料でバラの基礎知識の説明

 

②植え込みの説明

実際にこの後は、植え込みもしていただきました!

 

③ドライフラワーの瓶詰め

 

簡単でしょ!? ww
出来上がりは動画で!

てい言っても、まだ作ってないwww

 

参加された方の声

【水戸市よりお越しのコーギーさま】

 

【水戸市よりお越しのUさま】

 

【小美玉市よりお越しのFさま】

 

【茨城町よりお越しのKさま】

 

お金をかけずに楽しむ庭づくり

庭づくりの基本精神は、楽しむこと!

 

イギリスに訪ずれたときに、とにかく家の人が庭で暮らしを楽しむ光景に、日本との違いを感じました。

若い人も、年配の人も。

 

プロに委ねて、どんなにお金をかけたところで、草木は生き物!

永遠に綺麗に保てないのが、悩ましいところです…

 

でも、「やりだすと楽しくなるんです!」という声も多いのが事実なんです。

ぜひぜひ休日は、庭で過ごす豊かな暮らしを実現しませんか?

 

僕たちもオーナーさま方はじめ庭づくりをしてみたいというご家族が、すーっと入れるようにきっかけづくりをしていきます。

 

次回はまだ未定ですが、イエローチェアハウスのサイトにご注目くださいね!

 

 

今日もよい一日を!

 

お知らせ❶ 水戸漫遊マラソン一緒に参加しませんか?

『イエロー共走会。』メンバー募集!

【ただいまのメンバー】 *5/12現在参加表明をいただいた方

笠間市Nさま(2009年建築:5キロ)
ひたちなか市Hさま(2016年建築:フルマラソン)
水戸市Kさま(2017年建築予定:フルマラソン)
水戸市Sさま(2017年建築予定:フルマラソン)
笠間市Kさま(2014年建築:フルマラソン)
ウィスパーけん(監督:5キロ)
クライベイビーあべ(プロヂューサー:フルマラソン)

エントリーされた際は、まずはこのブログにコメントください!

エントリーはこちらから→エントリー|水戸漫遊マラソン

千波湖にて、週1回の合同練習開催!→Please wait

 

【参加特典】
・全員イエローチェアハウスのオリジナルロングウィンドブレーカー提供
・お施主さま特典→→→参加費負担!(もちろんイエローチェアハウスでお家を計画している方も対象です)
・反省会→→→→レストランイイジマさんにてしゃぶしゃぶ 半額負担!!(完走できなかった場合は自己負担w)
・感動の共有 www

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

成功する家づくりセミナー イギリスの豊かな暮らしを知る

いよいよ春めかしくなってきました!

毎日のように桜を眺めていますが、つぼみがほんのり膨らんで色づいていますね。

 

おはようございます!

長女も歯医者さんの新人衛生士として、働き出しました。
次女も、間も無く中学校の入学式。

新しい年度が始まります!

パパも気持ち新たに頑張らなくては!!!

 

そして、お客様の中には、家づくりの方を今年中にはなんとかしよう!
とお考えの方も多いのではないでしょうか。

でも、きっかけがないと、不安ばかりが先行してしまうというもの……

そのような方のために、開催している無料相談会がありますよ!!!(笑)

 

好評いただいている、『お家づくりに成功する5つのステップ』導入編を記事にしました!

イエローズスピリットに掲載するより一足早く、ここにアップします。

開催は火曜日の閉館日以外は、随時開催!
お問い合わせ、お申し込みはこちら →→→029-292-0051

 

そしてもう一つ。

僕のライフワークのひとつと言っても過言ではない、ティータイムトークショー。

月に一度、イギリスの豊かな暮らしをお伝えします!

こちらは月に一度、第三木曜日の午前中開催です。

お問い合わせ、お申し込みはこちら →→→029-292-0051

 

今日もよい一日を!

 

お知らせ❶ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

「写真、撮らせてください!」そのときイギリスの老父婦は?

ついに今日で、年度末。
いよいよ四月か〜!

 

おはようございます!

日本では見たこともないような高級車をレンタルし、ずっと田園風景を眺めながらドライブしていると、突然バラの生垣が現れ、その奥にとっても可愛らしい家を発見したわけです。

「この辺では、君たちのような外人は見ないから気をつけなさい」とその前にも、注意されていたのですが……

それでもあまりの可愛さに、車を止め敷地の外から写真を撮りまくっていました。

 

すると、家の住人とおぼしき老人が出てきました。

果たして快く迎えてくれるのか!!!

 

外部ですら、工業製品が全くない経年変化の風合いを、よくご覧ください。
日本の家とは違いますね!

とっても愛らしいですよ。

カントリーキングのポストカード作りますね(笑)
4月1日以降に資料請求していただいた方には、もれなくポストカード差し上げます!

 

今日もよい一日を!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

2017-03-31 | Posted in My Favorites, イギリスの話題No Comments »