リモデル&リノベーション

ランニング仲間のリモデル 10年目の決断

暑い日が続いていますね。

そんな中、少しづつカンを取り戻そうとしています!

 

こんにちは。

 

今朝は、家から事務所まで8キロの道のりを走ってきました。

家族とかスタッフからの、心配の声をよそに、大汗をかくと意外にも気持ちがいいものです。

 

もちろん本当にゆっくりと走っているわけなんですが。

 

水戸漫遊マラソンまで3か月を切ってしまいましたからね!

少しでも身体を慣らしていかないと、完走できなくなってしまう・・・

 

先日の土曜日は、水戸漫遊マラソンに共に参加する、Nさん親子と合同練習。

本格派ランナーなので、終始、僕のペースに合わせて走ってくれましたw

ありがとうございます!

 

そのNさんは2009年に家をお建てになっています。

10年目の今年は、リモデルをされました。

 

3人のお子さんたち(建築当時は1人)が大きくなってきて、部屋が手狭になってきたそう。

 

インナーバルコニーをひとつの部屋にするという、大胆なリモデルでした。

溢れる洗濯物を目立たないところで、部屋干ししたいという奥さまの願いだったようです。

これなら花粉の時期も、気にせず干せますね!

ナイスアイデアでした。

 

それにしても、ご家族の成長を見守れるのは、嬉しい限り!

 

家はその時々の時間軸があります。

10年ほども経つと建築したときの家族構成と、違うことは、ままあります。

住み始めてみて、想像していたライフスタイルと違うものが、生まれることもあります。

今、新築をお考えならば、細かく決めつけることなく、おおらかに計画することは、10年、20年先をみすえるコツかもしれません!

 

デザイナーのShoG(しょーじ)とは、いつもそんな建築談議になります ww

 

毎年、春先から走っていたのですが、今年はすっかりサボってしまいました。

年のせいか暑さのせいか、とても息切れする・・・

僕も走り始めて10年くらいは経つと思うのですが、今年も去年の記録、4時間44分を切りたい!

目標4時間半(サブ4.5と言います)!

 

とにかく無理せず、さぼらず慣らしていくしかありません!

 

リビングを広げるのにはもってこい コンサバトリーで増築

(月曜日にまた様子をお伝えしますね!)

と言うことで、コンサバトリーの増築状況です。

イギリス的な豊かな暮らしを、そのまま実現されているIさまの、新たな夢をかなえる工事がいよいよ本格的になってきました。

こんにちは!

 

のどかな山あいに位置するIさま邸ですが、道路の新設工事で大きな重機の音が絶え間なく聞こえてきます。

棟梁の釘を叩く音が、こだまする動画を画策していましたが、それは難しそうですw

バイパス道路、本当に必要なんでしょうかね…

はてさて、僕の疑問はさておき!

今日はコンサバトリーの上棟です。

 

おめでとうございます、Iさま!

前回も少しお伝えしましたが、躯体(=構造体)は、プレカットと言いまして、柱とハリの仕口(つなぎ目の加工)は圧倒的に工場でやることが多くなりました。新築は、100%とは言いませんが、それに近いほどプレカットされているのではないでしょうか。

ですので、大工さんによる手きざみは、今ではほとんど見ることができません。

小屋の中で、大工さんが作業しているところって、見たことない人も多いのではないでしょうか。ひと昔前は、街中や街角、農道や近所、いたるところで目にすることができました。

でも、プレカットできない場面もあります。

リモデルやリノベーションといったおおきな工事は、ときに構造まで関わることがあります。現場合わせがでてきますので、その場合は、手きざみになります。

今回のコンサバトリーの増築工事も、その事例ですね!

イケメンまもる棟梁も、このような図を自分でおこして、手きざみし、今日を迎えているわけです。

大工さんは、職人の長。技術者中の技術者です!

そして、実際の仕口がこちら。

大工さんのような木を扱う職人さんの技術を、表敬して“匠”と呼びますが、ほんとうに惚れこむところです。

細かなところに、気遣いがあります。

このような大工さんは、急激に減っていますから、いろいろと大事にしていかないと…

今日は、話がそれまくりですが、、

すっかり現場で感心してしまって…ww

 

リビングやダイニングを広げたいという希望をお持ちのかたも、いらっしゃるのではないでしょうか。

やはり、昨年に工事させていただいたNさま↓や、今回のIさまのようなコンサバトリーで実現するというのは、賢い選択かと思います!

【Nさまコンサバトリー完成!】

僕が考えるメリットとしては、、

・違った空間を演出できる

・既存の構造体に影響しない

・ガーデニングや畑仕事へのハードルが下がる

・小さなお子さんの水遊びの着替え場所に最適

・花粉症の季節、洗濯物を干すのに最適

・外犬も迎え入れやすい

・趣味室やワークルームとして最適(←Iさまの今回の目的)

デメリットとしては、、

・真夏、真冬は居住スペースとしては使えない

・木造真壁づくり(イエローチェアハウス のような作り方)の場合は、大風のときに雨水が滲んでくる可能性がある

デメリット対策

・真夏はあきらめる!?

・真冬はストーブ(ペレットなどおすすめ)

・雨水がにじんでもいいように、床はタイルにする 躯体は乾燥すればOK

完成が楽しみです。

 

残り少ないですが、今日もよい1日を

 

お知らせ❶“人生フルーツ”上映会

人生フルーツと「岩崎俊介さんのおはなし会」

家づくりを考えている人にも観てほしい。将来を見すえた豊かな暮らしが見えます。

とき: 6月24日(日)10時〜12時半/15時〜18時

会場: 石岡市

主催: 語っぺシアター

*イエローチェアハウスは上映会を協賛しています

申込み: https://bit.ly/210oKDV

 

お知らせ❷イエローチェアハウスのマラソンコミュニティ

10/29水戸漫遊マラソン』エントリー開始!

一緒に楽しみながらチャレンジしませんか?きっと違った自分を見つけられる。お供します!

一般エントリー:4/25(wed)~6/29(fri)

女性の方もぜひ!7月より週一合同練習開始します

【イエローチェアハウス協賛特典】

1大会当日オリジナルTシャツを着て走ってくれた方に、エントリー費用半額補助(支払い明細が必要です)

2オリジナルTシャツプレゼント

3オリジナルウィンドウブレーカープレゼント

 

お知らせ❸ 失敗と後悔しない家づくりノウハウ

『お家づくり無料ガイダンス

知っておきたい家づくりの仕組みをお伝えします

時間:60分 火曜日をのぞく毎日10:00~18:00の間(予約制)

お申し込み:029-292-0051もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくりガイダンス予約』とご記入ください。

*むりな営業はいたしませんのでご安心ください。

 

*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

快適さの重要なポイントは?リモデルで快適な暮らし

今の季節、ゴルフ場はなんと快適なことか!

家の快適さや過ごしやすさ、どこからくると思いますか?

自然素材?間取り?動線?収納?

やっぱり家の中が、一年中、5月ごろの陽気だったら、まずは最高ですよね。

 

こんにちは。

 

先日、リモデルの相談があり、今日は初めての具体的な提案の日でした。

ちなみに僕たちは、再現、復元する工事をリフォーム。使いやすく、機能を加える工事をリノベーション。さらに、暮らしやすさや快適さを加える工事をリモデルとよんでいます。

快適さとか過ごしやすさの点で言えば、家の中が適温に保たれるかどうか、はとても重要です。

今回のお家は、築30年を過ぎています。

「とにかくリラックスできる空間に変えたい…」というご主人と奥さまのご要望です。

一見、つかみどころのない要望のようですが、よく聞けば、一番の悩みは「とにかく寒い」ということ。

屋根裏をのぞいて見ると、断熱材すら入っていませんでした。

 

そこで今回は、内装をかえるとともに、断熱と窓、エアコン交換の提案をしました。

つまり断熱改修ですね。

家の性能をいまどきに変えます!

 

断熱材は、天井と壁。使うのはいつものアクリアネクストです。

天井は150ミリ。

壁は85ミリ。

ホルムアルデヒドを含まない、高性能グラスウールです。

 

窓は、内窓を入れることにしました。リクシルのインプラス。

これで新築同等以上の性能を発揮してくれることになります。

 

そしてエアコンは、24畳用の単相200Vのタイプ。

これは確認のポイントがあります。

まず分電盤です。分電盤とは、脱衣室にあるコレです。

 

開けてみると、赤、白、黒の3つの線が見えます。2本の線の場合、24畳用などの大きいサイズのエアコンはこのままではつけることができません。でも、3本きていますから、大きな200Vのエアコンもつけられることが確認できました。

そして契約も、60Aなので、これなら大丈夫です。

 

壁上にコンセントがある場合は、エアコン専用コンセントです。そのコンセントもありました。

これなら切り替えの簡単な工事でいけます。

 

工事後には、快適で過ごしやすく、あたたかな暮らしをお届けできそうです!

工事は、大工集が今の新築工事が終わる6月中旬からになりそう!お盆前には完了して、お盆休みでご家族が集合したときには、それこそくつろげるようにしてあげたい。

プロである以上、納期も重要…

 

責任重大(*゚▽゚*)

工事の際は、また報告します。

 

ちなみにリモデルキャンペーンは今月末までの開催です↓↓

このブログを読んでいただいているあなた、ご相談まで有効とさせていただきます。ぜひこの機会に!

 

残り少ないですが、今日も良い一日を

 

 

お知らせ❶イエローチェアハウスOBさま限定マラソンコミュニティ

『水戸漫遊マラソン』まもなくエントリー開始!

一緒に楽しみながらチャレンジしませんか?きっと違った自分を見つけられる。お供します!

水戸市民エントリー:4/17(tue)~4/23(fri)

一般エントリー:4/25(wed)~6/29(fri)

【OBさま特典】*女性の方もぜひ!6月より週一合同練習開始

1大会当日オリジナルTシャツを着て走ってくれた方、エントリー費用半額補助(支払い明細が必要です)

2オリジナルTシャツ2018プレゼント

3オリジナルウィンドウブレーカープレゼント

お知らせ❷Interior Remodeling Work

『リモデルキャンペーン』開催中!

期間:工事契約が4/30(mon)まで

特典:ダイソンハンディクリーナー(リフォーム総工費:50万円~)

アイリスオーヤマ布団クリーナー(リフォーム総工費:10万円~50万円)

お知らせ❸失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

しっかり業者さんと向きあえる“家づくりの仕組み”をお教えします。

時間:10:00~18:00(予約制)

*営業はいたしませんのでご安心ください

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

リモデルキャンペーンの粗品。

「うちもほしぃーーー!」

「いや、だからコレはお客さんのだから」

アモーレさんが、子供のようにだだを朝からこねていました。

こんにちは。

こちらは先日、床の張替え工事が終わったH様宅です。

24、5年前に父が陣頭指揮をとって建てさせていただいた、本格的数寄屋です。新築当初は、ここに囲炉裏をきっていました。

そしてその後、僕が15年ほど前に囲炉裏をふさぎ、今回は畳を上げて、全部板の間に変えました。時代の変遷ですね…

でてきました、囲炉裏の跡!

日本家屋が不人気となり、暮らしの共通点が多いイギリスの家に流れた経緯があるという…ww

そうそう、4月いっぱいは『リモデルキャンペーン』開催中でして、無事に工事が終わり今日は、ダイソンハンディクリーナーの発送準備をしました!

この度はありがとうございました。少々、お待ち下さいね、Hさま。

ちなみに4月末日までのキャンペーンですが、工事終了時が期限ではなく、ご契約時を有効とさせていただいておりますので、ご実家なども含めて直したいところがあれば、とりあえずお声かけくださいね。

消費税増税のときの経過措置と同じあつかいです(╹◡╹)

来週末に迫っているオープンハウス会場、『ふきぬけ贅沢リヴィングの家』は、塗装の金子さんがウッドデッキを塗っていました。

「金子さん、日曜なのにご苦労様。どう?調子は?(陽が暮れる前にまとまりそうですね)」

「いやー、腰が痛くてね…」

「ありゃ、それはよくないねーーー」

同じ、50代、体をケアしてがんばりましょう!

現場はとくに身体が資本!!

くだんのアモーレさんは、しつこく社長特典みたいのはないのかと、アホな質問を僕に浴びせておりました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

残り少ないですが、今日もよい一日を!

お知らせ❶イエローチェア・ハウスの完成見学会

『ふきぬけ贅沢リヴィングの家』OPENHOUSE!

日時:3/31(sat)・4/1(sun) 10:00~17:00

場所:地図はこちら

お申込み:不要

お問合せ:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『オープンハウス参加』とご記入ください。地図とイエローチェアハウス の資料をお送りします。

お知らせ❷Interior Remodeling Work

『リモデルキャンペーン』開催中!

期間:工事契約が4/30(mon)まで

特典:ダイソンハンディクリーナー(リフォーム総工費:50万円~)

アイリスオーヤマ布団クリーナー(リフォーム総工費:10万円~50万円)

お知らせ❸失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

イエローチェアハウスの動画を先行配信。新築とリモデル。

限定とかいつまでにって言われると、弱いんです…

先日は、来秋に発売というお高め受注生産のアウターを締め切り寸前に予約してしまいました。

 

おはようございます!

 

僕の社会人生活は、洋服屋さんからスタートしました。

DCブランド全盛の時代でした。洋服が好きで好きでたまりませんでした。

ですので、就職先は、当然のごとくアパレル関係。

今でも大好きです。

 

多少の目利きがあります。

基本は、サイズ感、素材感、色味の順。

いいものを長く、というスタンスです。

日本製(国内の産業や技術を大事にしたいという意味で)にも弱い…

 

うーん、家の考え方もどことなく似てますね…

 

そして、

イエローチェアハウスでも、動画をワケあって限定公開。

数週間ほどで、ここからは消えてしまいます。

よろしければ、先行してご覧ください笑

 

リモデル、リノベーションのご案内動画↓↓↓

 

イギリススタイル新築のご案内動画↓↓↓

 

 

予約してしまったのは、日本発のNANGAというブランドのダウンです。

暖かさと防水性の高さに注目しています。アウトドア用にどうしても欲しかった一着。

それにしても、予約して1年近く待つなんて、注文住宅以上ですね!

 

茨城は来春より、ここが代理店。

ぜひ、のぞいてみてください!

カラスサーフガレージ

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

キッチン水栓の交換。気になる費用とか作業時間。

「直したいんだけど…」

そうは思っても、ちょっとした不安で腰が上がらないものですよね。

その気持ち、分かります。

 

おはようございます!

 

先日、Aさまよりキッチン水栓の交換がしたい、とのお話をいただきました。

聞けば、水栓を閉めても水がしたしたと止まらなくなり、シンク下の元栓を閉める生活をしていたとゆうのです。

なんと、昨年の秋から!

 

「どうして、すぐに頼まなかったの?」

と言うと、、

 

理由は、

①部屋が片付かない

②誰が来るのか不安

③金額がわからない

④どのくらい時間がかかるのか分からないので予定がつかない

主にこのようなことでした。

 

イエローチェアハウスの場合は、

①目をつむります

②入澤と谷田部がお邪魔します

③39,506円(諸経費・消費税含む) ←動画の内容で

④およそ10分 ←動画を参考に

一瞬、奥さまの喜んでいる様子が見てとれますが、その後は

「とても快適!なんで、早くやらなかったんだろうって(笑)」

とのことです。

 

参考になれば幸いです。

 

さっそく17日のティータイムトークショーにご予約をいただきました。

ありがとうございます!

告知は、まだここのブログでしかしておりません。ゆったりとしていただくために、限定3組になりますので、ご興味ある方はお早めにどうぞ。

 

 

今日もよい一日を!

(明日は、OFF。久々にゴルフの話題でも!)

 

 

お知らせ❶ 素敵なイギリスの写真と美味しいティータイム

『英国式ティータイムトークショー』

日時:2/17(sat)10:30~12:00

参加費用:1,500円(紅茶とお菓子、サンドイッチ付き)

お申し込み:029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『トークショー参加』とご記入ください!

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会予約』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

豊かな暮らしは新築にかぎらない。ちょっとしたこととは

イエローチェアハウスのキャッチフレーズは、『日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家』。

中身は国産の木造住宅、スタイルはイギリスの豊かな暮らしを表現するという、独特な工務店かもしれませんが、、

 

実はそればかりではありません…

 

おはようございます!

 

 

古い木造住宅の木製雨戸

先日の台風のときに「ガタガタという音の大きさに嫌気がさしたの、怖くて」とおばあさんから連絡をいただきました。

「それと、鍵がかけられると安心なんだけど…」

ということで、相談に乗っていました。

【古い木製の雨戸】

 

簡易的な工事も提案しましたが、最終的にはアルミ製の雨戸に交換することになりました。

 

【ビフォー】

同時に「外との段差があって、庭にも降りずらいのね」という話もいただいていました。

 

そこで作ったのは、床と犬走りの2/3の高さに作った濡れ縁。

すぐに腐らないように、強化プラスチックのパッキンで足元を浮かし、木の裏側も塗装を施しました。それと、ずっこけないようにボルトで固定することも忘れずに笑

【アフター】

音もなくなり、内側から鍵をかけられて、よく眠れるようになったとのこと。

喜んでいただけたようです。

 

 

古いフェンス

見るとグラグラ。震災の時に、基礎も一部が割れてしまい、かなり不安定でした。押せば折れそうな感じ…

しっかりしているところは、一段積み増し、上にフェンス。

ダメなところはベース(基礎の土の下まで潜っているところ)まで解体し、作り直すことにしました。

【フェンスの改修】

こちらの現場は、今週中に終わりたい。

Mさん、頑張って!

 

 

アパートの階段

昨日から始まった、ある古いアパートの鉄骨階段の改修工事。

だいぶ痛んでますね。

大家さんとしては心配をしていたものの、どこに頼んでいいかわからず、だいぶ放置していたそうです。

【中央階段の腐ったステップ】

 

【外階段の壊れたポーチ】

歪んだ階段をジャッキアップして、平行にして腐った鉄板部分を切り離し、新しい鉄板を溶接していきます。

タイルの補修に塗装、ノンスリップを新設していくという工事。

結構、手間がかかりますが、しっかり大家さんにお応えしたいと思います。

 

今日も8:00までに現場に行かないと、職人が指示待ちしてるから、、

ブログの時間はあと30分…笑

 

 

外壁塗装

単なる塗替えのご依頼でしたが、悪い部分をたくさん発見してしまいました笑

もちろん、ご説明の上、しっかり直すことに。

例えば、樋に隠れた木部の腐り、そこから軒裏に雨が侵入していました。

また軒先の板金も先端が腐り、塗装ではカバーできないという…

【外壁塗装→外部改修】

天候にも恵まれず、すっかり工期も伸びてしまいましたが、それでも包み隠さない姿勢を評価していただき(!?)、カーポートまで直させていただくことになりました笑

 

 

僕たちは地域のハウスドクター

そう、僕たちのような創業35年にもなる工務店は、ハウスドクターとしての地域の“ごようたし”もあるわけなんです。

 

最近流行りのリノベーションもネーミングからしてかっこいいですが、ちょっとした営繕リフォームでいい、というお客様だっておおございます。

最近は、とてもそのご用命が多い。

 

どうやらその理由は、昔馴染みの大工さんや工務店が廃業してしまった。

訪問業者や有名な大手リフォーム会社とか、知らないところに頼んでみたものの、高額な金額を請求された。

というような理由で、改めて僕たちのような昔からある地元の工務店に頼むケースが増えているようなのです。

 

僕たちにとっても、新築とは違う喜びをもたらしてくれます。

障子の張り替えひとつにしても、あたりまえのことを普通にやれば、感謝される。

こんなに嬉しいことはありません。

 

ちょっとしたことでも、悩みが消えて豊かなライフスタイルになることがあるんです!

茨城県、特に水戸周辺にあるご実家のお悩みをお聞きしているあなた!

(息子、娘が話を聞いてくれない、という声、多し笑)

 

お近くには僕たちがいることを忘れないでくださいね笑

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ Coming Soon!

小さなL字平屋の家オープンハウス

とき:12月16日(土)、17日(日)10:00~17:00(予定)

ところ:水戸市見川町 → Coming Soon !

【ご来場特典】
ご予約の上、ご来場の先着5名さまに、

井形慶子著『イギリス流小さな家で贅沢に暮らすプレゼントいたします。

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

建築屋に求められるものって?

今回は、建てる方から見てーーーのことではありません。悪しからず。

自己的に、必要だと思うこと!

ざ・ひとりよがり笑

 

こんにちは。

 

いい天気になりましたねーーー

遅れ遅れになっていた工事も、ようやく追い込めそうな感じになってきました笑

 

現場は動いていますが、僕自身の今日はOFFをいただいています。

 

プライベートな祝い事がありまして、、

たいして隠すようなことでもないのですが、言うようなことでもない!?笑

 

弟さんが本日籍を入れることになりました!

で、集まるというわけ。これからお出かけです。

僕は保証人だそうです笑

 

 

いつものように前振りが長くてすいません笑

 

僕たち建築屋は、まだ見ぬものを形にするのが仕事です。

風景や、素敵な建物を見ながらキャンパスに描くのも楽しい作業ですが、、

 

建築は絵画のようにあるのもの見ながら描くこととは、真逆の作業。

はじめは、とってもぼんやりとしています。家を建てる人にとってはなおさらですよね!

まだそこになくても、いずれ頭にはっきり描けなければ、

仮に出来上がったとすると、なんとも自分の期待するものとは別物になることでしょう。

 

頭に描く作業は、自分のアイデアだけではなくて、お客さまのぼんやりとしたものを形どっていくことが多い。

 

そして、頭に描いたものは、できるだけ忠実にリアルな世界に写す作業が出てくるわけです。

僕たちが、こだわるのは手描き。

上手い下手は、あまり重要ではありませんが、建築や暮らしの要素を分かっていなければ、まず再現できません。ということは、到底、人に伝えられません。

いろいろな技術が必要。

 

もちろん最終的には図面化しますが、この通り。

僕たちのようにおっさんコーディネーターは、いつも鉛筆と格闘するわけですが、このスタイルは減っていますね、、

 

CADなんてものは、使い方を覚えれば誰にでもできるわけで、だからなのか、きちんと再現したいものが描けなかったりします。余計な線が出たり、風味が出ないし。

最初からCADに向き合っては、何かがまずい。

ですので、僕たちは嫌い。

 

今日も描き続けます。

しょうじが描いたリフォーム用のイメージパース。

 

ぼんやりとなんとなくしかつかめない、豊かな暮らしを形にします!

 

 

今日もよい一日を!

 

 

お知らせ❶ コンパクトにつくりたい方必見!

小さく、贅沢な家オープンハウス

とき:11月11日(土)、12日(日)10:00~17:00

ところ:水戸市酒門町 →こちらをクリック

 

【ご来場特典】
ご予約の上、ご来場の先着5名さまに、

井形慶子著『イギリス流小さな家で贅沢に暮らすプレゼントいたします。

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

随時開催中です。お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

台風…素敵な新築工事の影で、繰り広げられることとは。

大雨になりましたね。

でも、大型の台風はこれからが本番です!(10月23日6:30現在)

皆さま、お気をつけください。

子供たちは学校が休みになったんですね、知らなかったw

 

このような時は、何かと会社の電話がなります。

 

例えば、築40年のこちらのお宅。80歳を超える、老夫婦の世帯です。息子さんがお二人いらっしゃいますが、優秀なゆえ、地元にはおりません。

相談したくとも、こればかりは、、
ということで、家のことでは、時折お電話をいただきます。

今回は、この台風で古い木製の雨戸が飛ばないかという、ご相談。
確かに建て付けは緩んでおり、ちょっとした風でもガタガタと音がなります。

 

以前に雨戸が外れないよう、足元にアルミのガードレールをつけました。

その取り付けビスを締め直して、今回は様子を見ることに。

いずれにしても、枠自体が痛んでおり、台風がいった後にはなりますがアルミ製の枠と雨戸に交換することになりました。

 

 

築35年ぐらいになるでしょうか、、

こちらのお宅では、大きなベランダの防水が切れてしまい、雨漏れが起きていました。

もう1ヶ月も前に、床の防水改修を頼まれていましたが、この秋の長雨でなかなか工事が進まず、完成しておりません。

というわけで、様子を見にいったのです。

 

壁際が終わっていませんが、排水の流れがよくなり、溜まることはなさそうです。

この様子を見て、少し安心。

 

新築の現場も3棟ありまして、そのうちの一つは、屋根工事も終わっていない!
外壁の塗替えの現場もあります、足場はどうなんだろう??

不安の中の1日がスタートです。今日も現場廻りで終わりそう。。

ランニング用に買った、防水の帽子が大活躍w

 

僕たちは地域のハウスドクターでもあります。

しっかりやらねば!

 

台風よ、面倒起こさず、さっさと立ち去ってくれ〜
皆さまも十分にお気をつけください。

今日もよい一日を!

 

お知らせ❶

 

イエロー供走会。10/29(sun)いよいよ本番!

7/8satよりスタートした練習会は、すべての日程を終了しました。

水戸漫遊マラソンは、10/29です。

 

 

【参加するオーナーさま紹介】

笠間市Nさま(2009年建築:5キロ)
ひたちなか市Hさま(2016年建築:フルマラソン2回目)
水戸市Kさま(2017年建築予定:フルマラソン2回目)
水戸市Sさま(2017年建築予定:フルマラソン初)
笠間市Kさま(2014年建築:フルマラソン初)

おまけ→ただいまの体重64.2kg(10/21)(目標62㎏)

【参加特典】
・全員イエローチェアハウスのオリジナルウィンドブレーカー提供
・お施主さま特典→→→参加費負担!(もちろんイエローチェアハウスでお家を計画している方も対象です)
・反省会開催11/11(sat)18:30→→→→アイリッシュパブケルズ 半額負担!!(完走できなかった人、感動を共有したい人は自己負担で参加できます 笑)

 

 

お知らせ❷ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

 

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

失敗しない家づくりは建てた後のおつきあいも大事 茨城県 水戸市

30年ものおつきあいですと、お施主様もお年を召されますね、、

昨日に続いて、今日もアフターリフォームの話。

おはようございます!

 

「ご無沙汰してます!」
「あら、あなたもずいぶんおじさんになったわね。でもまだまだ、これからよ。元気出していきなさい」

こんな会話からスタートしました。

芸術肌で書家さんでもある(脳梗塞をされた今でも筆を左に持ち替えて現役!)Gさまは、杖が離せません。
それでも元気一杯!!

 

減らない口は相変わらずでした。先に一本やられました(笑)

昨年、他界した父とかぶります、、

だから僕は、いつも以上に親切というわけ(笑)

 

今日はキッチン編
ちなみに昨日は床編→→→ 30年以上の家のリフォーム 予算がない!床の張替え編

お母様であるG様の歳も歳ですし、杖の生活をあんじてのことでしょう、娘さん夫婦がご一緒に住むことになりました。
めでたし、めでたし!これでG様も安心ですね!!!

 
とはいえ、もう30年に及ぶおつきあいとなりました。
つまり、古い家になりました、、(笑)

ここは2階。

2階には水回りがありません。

せめてキッチンだけでも、、
ということで、キッチンをつけることになりました。

ところが、今度はスペースがありません。

ここの出窓部分を回収するしかなかったのです。

寸法は、1m60cmのスペースです。
今でいう “システムキッチン” は、とても合うサイズがありません。

 

そして選択したのは、セットアップキッチンです。

もう少し、色々と使いやすく提案したかったのは山々ですが、お施主様のご予算もあることです!

出来上がりがこちら。

水道とお湯、そして排水を下からあげましたので、そこは少し高上がりになりました。
それでも、大工さん、設備屋さん、ガス屋さん、電気屋さんひっくるめて、約480,000円で完成しました!

 

現場の様子も合わせてどうぞ!
↓↓↓

 

今日もよい一日を!

 

お知らせ❶ 失敗と後悔しない家づくりに欠かせない5つのステップ

『お家づくり相談会』無料開催中!

お申し込みは029-292-0051まで!

もしくは資料請求フォームの備考欄に『お家づくり相談会申し込みます』とご記入ください!

 

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

30年以上の家のリフォーム 予算がない!床の張替え編

新築の工事では、可愛い家やカッコイイ家を中心に評判をいただいていますが、
実はこのようなことも、させていただいています、、

これぞ、地元に根ざした工務店ならではの使命!

おはようございます!

 

何をしているかというと、お引渡し前のお掃除。

プチリフォームをしたのです!

 

G様とは、もう30年にも及ぶお付き合いで、すでに3度目のアフターリフォーム。

今回は、4月より娘さん夫婦が同居することになりました。ですので、水回りのない2階の限られたスペースを利用して、キッチンをつけたいというもの。

 

そしてさらに、古くなったきしむ床を直すと同時に、足元の冷たさを改善したいというもの。

 

予算は、とても限られています……

(うーん…)

新築もアイデアと思案を重ねますが、これとて同じこと。
頭をフル回転させて、考えました(笑)

 

ピカリーン!!!(笑)
頭の中で、はだか電球が点灯し、後日提案。

打ち合わせは、スムーズに進み、期日だった3/31に、こちらも無事、お引渡しすることができました!

 

今回は、このときの床のメンテナンスの紹介です。

「とにかく床が冷たくて、、なんとかしたいんです。それと、このきしむ床、これも軽減できないかしら。」
というのが、Gさまの悩み。

確かに歩くたびに、そこいらじゅうがギーギーきしみます。表面ではなく、ふわふわとした歩行感で床下から響いてくるような感じです。
そして昔の床材ですので、硬く冷たい!!!

 

このようなときは、床を張り替えるのが、もちろんベストです!

でも、張り替えるとなると、ほぼ間違いなく根太という床を支える材木も同時に撤去することになります。つまり下地から組み直しです。
*サイトを検索してみると、そのあたりの記述はどれもこれも曖昧ですね。

これは、大しごとです。
ですので、経費の少ない我社のような小さな事業者とはいえ、予算は18,000円(フロア材+下地合板+根太+断熱材+ボンド、釘等+解体処分)/㎡ほども、いただかなくてはなりません!
*→6畳180,000円+諸費用(10%程度)+消費税

 

これでは、予算オーバー!!!

 

というわけで、今回提案したのは、じゅうたんを敷き詰める方法。

この方法ですと、だいぶ予算を軽減できます!!!!!
*きしみ補修含み6,000円/㎡+諸費用(10%程度)+消費税

①足元の冷たさ→じゅうたんなのでだいぶ暖かく感じる◎
②ひどいきしみ→既存の床の上からビスを打てるので容易に改善が期待できる○

下地(既存の床)は、大工さんにしっかりビスを打ってもらい、完全には止まりませんでしたが、じゅうたん効果もあり、だいぶ軽減されました!

 

なんとか、今回もミッションコンプリート。
喜んでいただきました!!!

 

今日もよい一日を!

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ

 

注文住宅は品質の良い国産材で家づくり 茨城県の工務店 水戸市

うーん、休みがとれない!!

それも僕の手際の悪さ、誰のせいでもなく、、

おはようございます!

 

昨日から築40年のおたくの営繕工事がスタート。

この工事は、リノベーションといった大規模なものではなく、まさに僕たち地元工務店としての役割で、傷んだところを直すような類です。

主に床や、水周りの修復ですね!

こちらのG様とは、20年以上のお付き合いです。

 

そう、でもけっして忙しいわけではありません(笑)

休めないのは、欲張りな僕が、やりたいことが多いだけ。

 

昨日も深夜まで、ユーチューブの勉強をしてしまいました。

なんてことはありません。
ムスメと『はじめしゃちょー』さんを見ていただけ(笑)

やっぱ、彼はすごいわー

 

ん?
休めないというのは、嘘になるかな?

 

あれを観た後に、自分の画像を見ると、とてもやるせなくなってしまいますが、

それも実力のうちなので、臆せず公開!

 

しかも内容は、森林伐採の環境問題からトレーサビリティまでに渡る、かたくつまらない話題です(笑)

でも家づくりを考えている方には、少しも参考になればと!!!

 

な、わけで暗い俳優が登場です(笑)↓
真面目に解説しようとすればするほど、静かになっちゃう!

 

徐々に俳優になったつもりでやりきります!
どこまでも前向き(笑)

 

 

日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家イエローチェア・ハウス

-*-*-*-* 資料請求・お問い合わせはこちら *-*-*-*-

茨城県東茨城郡茨城町常井1204-1
029-292-0051
info@10ken.com

公式サイト:http://www.yellowchairhouse.jp
メンバーブログ:THE YELLOW TIMES
資料請求フォーム:サイトの中の資料請求ページ