アトリエのある終のすみか

ここは古い商店街の奥にあります。敷地は60坪と狭小で南東の隣家も迫っているという、よい条件とはいえない場所。でも、その環境は静かに暮らしたいというオーナーさまのお気持ちには、むしろピッタリのように感じました。
ですので、とくに陽の採り入れかたに工夫をこらしました。

中の様子は、こちらのBlogもごらん下さい  ↓↓↓

代表Blog Rough & Laugh『お気に入りはオリジナルスタイル

2014-09-19 | Posted in キャッスル・クームNo Comments » 
Comment





Comment