ひそかな思いと変わらぬ愛を贈る

St. Valentine's day

その起源を古代ローマの祭典にもつと言われている「St. Valentine's day(セントバレンタインズデー)」。

結婚の女神ユノや豊穣の神マイアを崇拝する祭りだったルペルカリア祭がキリスト教の祝日として生まれ変わっていく過程には諸説あるようですが、今では世界中の国々で繰り広げられているロマンティックなイベントになっています。

日本では女性が男性にチョコレートを贈り、思いを伝えていますが、私たちが家づくりや暮らし方のお手本にしているイギリスでは、男性が女性に贈り物をするようです。しかも贈り主の男性は名前を書かずにその思いだけをひそかに伝え、贈られた女性は「いったい誰が?」と胸をときめかせるといいます。もちろんカップルや夫婦の間でも彼(夫)は彼女(妻)への変わらぬ愛を伝えるのだそうです。贈るものもチョコレートに限らず、バラの花などに愛の言葉を綴ったカードを添えて贈ります。

言葉にして思いを伝える!

寡黙さを美徳としがちな日本人には苦手なことかもしれませんが、年に一度のバレンタインデーを大切な人にきちんと思いを届けるチャンスとして、すてきなサプライズをしかけてみては?

イエローチェア・ハウスからのバレンタイン

バレンタインデーは男女が愛を伝えあうイベントですが、かけがえのない感謝を伝える絶好の機会でもあります。ですからこうしたイベントを大切な人やお世話になっているかたがたへ、感謝の言葉を贈る良い機会ととらえてみるのもよいかも知れません。

私たちもそんな思いでオーナーさまや職人さんたちに感謝の思いを伝えていければと思います。そんなことを思い立ち、突然みなさまの元を訪れることもあるかもしれませんが、どうかびっくりされませんように(笑) その際は、ぜひ率直な住み心地やご要望をお聞かせください。

『かわいいイスのワークショップ』開催

手作り大好きなメンバーたちと、ご自分の手でかわいいイスを作ってみませんか?

オーナーさまとはさらなる親交を深める時間に。これから家を建てられるかたはイエローチェア・ハウスの家づくりを知る機会にしていただければと思います。お友だちやお知り合いをお誘いの上、ぜひご参加ください。

日時: 2月23日(日曜日) 10時~12時

参加費用: 1500円 ※オーナー(OB施主)さまは無料

内容: 国産材でイスを作ります。あらかじめカットしたパーツをインパクトドライバで組み立てるだけ! 自然塗料で色を塗り、自分だけのオリジナルチェアをお持ち帰りできます。

場所: アトリエ イエロー(弊社ショールーム向かい)

お知らせ

■2月15日(土)~16日(日) OPEN HOME(水戸市住吉町

■2014年2月23日(日) セルフリメイクワークショップ(弊社アトリエにて)

■2月28日(金) 英国式「ゆたかぐらし&ティータイム」セミナー(弊社ショールームにて)

ブログも絶賛更新中!

代表ブログ「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

代表ブログ 「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

ページトップへ戻る