森と暮らしと家づくり

森からのツアー・レポート

今月のイエローズ・スピリットは「森」がテーマです。

イエローチェア・ハウスでは、半年に一回「森からのツアー」を開催しています。実際に森に入り、きこりさんが木を伐採したり、伐り出された「木材」が「材木」へと生まれ変わったりする工程を遠足のように楽しみながらご覧いただきます。

今年も5月24日に「森からのツアー」を実施いたしました。

ということで、まずは当日のレポートを代表のブログから。

森の報告(あらためて‥!)|Rough & Laugh

暮らしと家づくりが森とつながっているという気づき

構造材においては、100%国産材を実現したイエローチェア・ハウスですが、この仕組みを立ち上げた頃は、輸入材を使うのが主流でした。高度経済成長時代、国産材が不足し、輸入材に頼らざるを得なかったとはいえ、それを契機に国産材はすっかり競争力を失ってしまいました。

ところが去年辺りから、林野庁は木材利用ポイント事業などを始め、今では多くの分野で国産材の活用が促進・導入が図られています。結果、供給量に対して需要が少なすぎた状態から「需要量に供給が追いつかない状態が起きている」とイエローチェア・ハウスの家づくりに国産材を供給してくれている協和木材株式会社の小林さんから伺いました。

それは木材がないというわけではありません。

日本の森林は、十分な供給をする力を蓄えています。不足しているのは山でも森でも木でもなく、それを伐り出す《人》なのだそうです。なんとももったいない話です。

そんな日本の家づくりと森との関係についても「森からのツアー」は、きっとなにかしらの気づきをもたらしてくれると思います。次回の開催は秋頃になりますが、ぜひイエローチェア・ハウスのさまざまなイベントにお越しいただき、その時の写真を前に森の話を聴きにいらしてください。

おいしい紅茶をいれてお待ちしています。

映画と本で知る、林業と私たちの経済・暮らし

最後におすすめの映画と本をひとつずつ。

映画「WOOD JOB! 神去なあなあの日常」 予告編

『里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く』

ええ仕事をしたかどうかは、死んだあとなんや

「WOOD JOB! 神去なあなあの日常」は、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明などが出演する林業をテーマにした映画です。『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』を撮った矢口史靖監督なので、笑いとちょこっと涙のある青春映画としても楽しめますが、林業が抱えるさまざまな問題も浮き彫りにしてくれます。

見所はたくさんありますが、森をテーマに、イエローチェア・ハウスが目指している環境にも優しい家づくりに呼応する、印象深い台詞があったのでご紹介しておきます。

主人公の勇気がお世話になる親方の台詞です。

「おかしな仕事やと思わんか。農業やったら手間暇かけて作った野菜がどんだけうまいか、 食べたもんが喜んだか分かるけど、林業はそうはいかん。ええ仕事をしたかどうか結果が出るんは、おいらが死んだあとなんや」

自分たちが生きている間だけでなく、世代を超えて仕事や暮らしや命を捉えている、壮大で深遠な林業の魅力だけでなく、そこに携わる人たちの矜持も感じ取れるすばらしい言葉だなぁと思いました。

でもこの映画、田舎暮らしバンザイという映画ではありません。まして「ビバ林業!」といった単純な啓もう映画でもありません。きちんと過疎の村で暮らす不便さや密度の濃い人間関係の煩わしさも描かれており、そうしたストレスやしがらみの中で、主人公の勇気がしっかりと成長する姿を清々しく描いているので、ご家族連れでもおすすめの映画です。

「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」 劇場一覧

暮らしのしくみ、経済のありようを林業を通して考えてみる

もうひとつご紹介するのは『里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く』 (藻谷浩介 著)という新書です。林業を軸にした「里山」の復興で動き始めている新しい地域経済や暮らしのようすを世界や日本の実例を基に紹介してくれています。エネルギーとしての森林資源、持続可能な経済と仕組み、そしてこれからの人の暮らしや生き方へのヒントも与えてくれる、実に刺激的な一冊です。

お知らせ

■6月7日(土) 10:00 ~ 16:00 「KOUKOU TOUR」@水戸市見川町

■6月15日(日) 10:00 ~ 16:00 「KOUKOU TOUR」@水戸市姫子

■6月21日(土) 「かわいいイスのワークショップ」@アトリエ・イエロー

■6月27日(金) 10:00 ~ 12:00 英国式「ゆたかぐらし&ティータイム」セミナー
 (弊社ショールームにて)

イエローチェア・ハウスのイベント情報カレンダー

ブログも絶賛更新中!

代表ブログ「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

代表ブログ 「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

ページトップへ戻る