「イエローチェア・ハウス謝恩祭」開催!

9月号■プランナーが語るThe Next House!

創業30周年の挑戦

時の経つのは本当に早いもので、今年も残すところ、あと3ヶ月あまりとなりました。 今年は、5月に30周年を迎えるということで、新年には次のような挑戦を宣言していました。

1.安心を高める!
2.ニューデザイン発表!
3.安心のアフターとつながり作り!

■2014年1月号■2014年 新年のご挨拶

中でも30周年ということだけでなく、これからのイエローチェア・ハウスにとっても大切な「安心のアフターとつながり作り」については、恒常的な体制づくりと同時に、なにかしらのイベントを通して、私たちらしい(つまり、イギリスや自然との関わりをもった)機会を探っていました。

オーナーさまはもちろん、そのご家族、ご友人のみなさんに楽しいひとときを過ごしていただき、イエローチェア・ハウスでつながる、あったかなコミュニティのようなものが作れたら……。

そんな思いから、これまでも「あったかフェスタ」というイベントを何度か開催してまいりましたが、今年は30周年、なにか一味違ったイベントにしたい……。

さらには「日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家」をお届けしているイェローチェア・ハウス(株式会社 住建)としては、なにかしら、私たちらしさを表現できないものだろうか……。

思いは募れど事態は動かず。

でも強く念じれば機会は訪れるようです。

絶好の機会が到来~Celtic Halloween Festival~

私たちは、今月25日・26日と、水戸市・七ツ洞公園で開かれる「ケルティック・ハロウィーン・フェスティバル(Celtic Halloween Festival)」へ参加します。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、水戸の七ツ洞公園は、日本屈指の英国風景色庭園です。

去年もここで開かれた「Nanatsudo フラワーマーケット」に参加しましたが、今年は、なんとケルティック【Celtic】(※1)に特化したハロウィーンのお祭りとのこと。

これ以上の舞台はないのでは、と思うほどの絶好の機会を得て、私たちイエローチェア・ハウスは、手づくりの楽しさ、イギリスの家や暮らしづくりの魅力を体験していただけるよう、みなさんをお待ちしております。

イベントの概要は以下の通り。

ケルティック ハロウィン フェスティバル 2014 【Celtic Halloween Festival 2014】
日時:10月25日(土)・26日(日) 10時~16時
場所:七ツ洞公園 (水戸市下国井町) → Google Map
概要:イギリス、アイルランド、フランスブルターニュ、スペインガリシア地方、北イタリアなど、ケルトにまつわる国の、食べ物や飲み物、雑貨、音楽などをテーマに、会場をホビット村と例え、村人たちがお客さまと一緒にハロウィンである収穫祭を一緒に楽しむイベントです。

Celtic Halloween Festival|Facebookページ

※1 ケルティック(ケルト人またはガリア人とその言語や民族や文化)とは、紀元前1200年~紀元前500年頃にヨーロッパで広まり、その後、古代ローマなどの支配下になるも、ブリテン諸島のアイルランド、スコットランド、ウェールズ、コーンウォールなどにその民族と言語を存続させています。

このイベント企画者のひとりでもある植田真理子さんは、羊毛フェルトでこけしや小物などを作られる羊毛作家・ウエダマリコさんとして活躍されていて、イエローチェア・ハウスとしては、昔から大変お世話になっております。

水戸市栄町に小さな喫茶室も構えていらっしゃいますので、ウエダマリコさんの作品などをご覧になりたいかたは、ぜひ訪ねてみてください。

オカエリ。喫茶室WHISKY SHOP内)

そんなマリコさんたちが仕掛けるイベントは、とてもおしゃれでセンスがよいと評判です。心なしか訪れるみなさんもなにやらハイセンスな人ばかりのような気も……(笑)

といっても、決して敷居は高くありません。

ぜひ、みなさんもご家族でおでかけください!

イエローチェア・ハウスの謝恩企画 @ ケルティック・ハロウィン・フェスティバル

チラシへのリンク先
チラシできました!  イエローチェア・ハウスの謝恩企画

1.小さな家のペイント教室|400円

小さな木の家をリボス(自然塗料)を使って自由にペイント! お子さまに人気のワークショップです。
オーナーさまには半額で!
※このペイント教室では、簡単に床や棚のキズを目立たなくする補修方法も伝授いたします。

2.リボス(自然塗料)の小売り|500円(はけ付き)

イェローチェア・ハウスで使っている自然塗料「リボス」を小分けにして販売! 
はけ付きで500円は、リボス販売店だからできる特別価格!
オーナーさまは、そこからさらに半額で!

3.アンティークステンドグラスの販売(数量限定)

本物のアンティークステンドグラスの在庫を放出! 
15,000円~30,000円の謝恩価格でお買い求めいただけます。
オーナーさまには半額で!

4.手づくり家具と雑貨の販売

イエローチェア・ハウスが運営する手づくり工房「アトリエ・イエロー」が作った小さなイスやスツールを販売! 例えば、小さなイス(無塗装完成品)などが2,000円~。
オーナーさまには半額で!

5.オーナーさま特典

オーナーさまだけの特典をご用意しました。
会場にお越しになりましたら、まずはイエローチェア・ハウスのブースへお寄りください! 
当日、その場でこっそりお伝えしますのでお楽しみに!

※オーナーさまとは? イエローチェア・ハウスおよび住建でおうちを作られたご家族および現在工事中(工事を内定された)のご家族のみなさまのことです。

6.思い出を持ち帰って飾ろう! (記念撮影サービス)|600円

雰囲気のある七ツ洞公園のお庭やディスプレイされた会場を背景に家族写真を撮影します。その場でプリント → エイジング加工をした素敵な額にいれてお渡しいたします。

オーナーさまには無料でプレゼント!

代表からひとこと

みなさまには常日ごろのご愛顧に感謝しております。

私たちとオーナーさまのコミュニケーションは、建築工事が終わると、それまでの密度は消え失せ、お引渡し後は一気にフェードアウトしてしまうものなのですが、それでも私たちは、お一人お一人のことを忘れることはありません。日常に追われながらも「○○さん家族は、みなさんお元気かな……」などと想いを巡らせているものなのでございます。少しばかりの後ろめたさも感じつつ……。

ならば、もっと積極的にOBオーナーさまとのつながりを創りだしていこうと考え、今夏、アフターケア専任者を導入しました。その専任者はイエローチェア・ハウスのOBオーナーというだけでなく、実は一番の “イエローチェア・ハウス ファン” とも言える市毛真一です。彼自身がオーナーだからこそ、オーナーさまの良き理解者となり、満足のいくアフターケアをしていけると期待しています。

これからも、イエローチェア・ハウスでは、オーナーさまとのつながりを大切にしていくために、なにができるのかを考え、取り組んでいきます。その積み重ねは、きっと新しい出会いにつながっていくに違いないと思っています。

そして、普段なかなかみなさんとお会いできていない私自身も、このイベントでみなさまとお会いできることを楽しみにしております!

お知らせ

■10月18日 (土) 10:00〜15:00  ワークショップ「市毛真一の木工教室」

■10月19日 (日) 12:00〜16:00  KOUKOU TOUR(工法・構造見学会)
 「癒しのファームハウス」@水戸市堀町

■10月23日 (木) 10:00〜12:00  英国式『ゆたかぐらし&ティータイム』セミナー (弊社ショールームにて)

■10月25日 (土)・26日(日) 10:00〜16:00 「ケルティック・ハロウィン・フェスティバル」@七ツ洞公園(水戸市下国井町)

イエローチェア・ハウスのイベント情報カレンダー

ブログも絶賛更新中!

代表ブログ「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

代表ブログ 「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

ページトップへ戻る

には、