イエローチェア・ハウスのクリスマス

12月号■イエローチェア・ハウスのクリスマス

12月です。
街は、すっかりクリスマス色に染まり、華やかでも、ちょっとせわしい気分になってきました。そこで今月の「イエローズ・スピリット」も月並みではありますがクリスマスに関連したお話を……。あ、もちろんイエローチェア・ハウスならではの切り口でお届けします!

クリスマスは恋人たちだけのものじゃない

世界中で、クリスマスは恋人たちのロマンティックなイベント……というのが顕著になっているようですが、やはり、クリスチャンの多い欧米諸国では、日本とはちょっと違うクリスマスの過ごし方があるようです。

イギリスでも、クリスマスは恋人たちはロマンティックな時を過ごすようですが、やはり、家族みんなのイベントでもあるようです。それはちょうど日本のお正月のようで、プレゼントも子どもたちだけに贈るのではなく、家族同士で交換し合い、感謝と愛情を伝える大切な日のようです。

ですから、頭を悩ますのはプレゼント!

そもそも贈り物というのは難しいものですよね。

そこで今月のイエローズ・スピリットでは、イエローチェア・ハウスならではの “おすすめクリスマス・プレゼント” をご紹介しちゃいます!

地元の国産材にこだわるならば……

子どもへのプレゼントは、やはり「おもちゃ」でしょう! 最近は、ただ遊ぶだけでなく、学びにつながるような「知育玩具」が人気です。地元の国産材にこだわり、構造材に100%八溝杉を使っているイエローチェア・ハウスがピックアップするとなれば、やはり、これしかありません!

12月号■イエローチェア・ハウスのクリスマス

この積み木を作っている清水将勇(Shimizu Masatake)さんは、石岡市(旧八郷町)在住。イエローチェア・ハウスと同じく、地元の八溝杉を使い、様々なものを創っています。

 

他にも、子ども用の腰掛けとか……。

12月号■イエローチェア・ハウスのクリスマス  

木でつくるカップとか……。

12月号■イエローチェア・ハウスのクリスマス

本当に素敵!
その洗練されたセンスは唯一無二の逸品です。
ご家族でプレゼントし合ってみてはいかがでしょう!

草木染めの家具とうつわ - Japonica(ヤポニカ)

絵本は子どものもの?

絵本は、子どものものと思っていませんか?

でも絵本に描かれている世界は、大人になっても、いや、大人になったからこそ心に染みるかもしれません。子どものために読み聞かせながら、ご自分でも絵本の世界に旅してみてはいかがでしょう!

イエローチェア・ハウスがおすすめする絵本は、こちら。

ビロードのうさぎ

ある年のクリスマス・プレゼントのひとつとして、坊やのもとにやってきたビロードうさぎ。木綿のビロードとおがくずでできたビロードうさぎは、子ども部屋の他の高価な機械仕かけのおもちゃの中で、肩身のせまい思いをしていました。でも、仲よしの皮の馬から、子ども部屋には魔法がおこることを知らされます。
「もし、そのおもちゃをもっている子どもが、ながいながいあいだ、そのおもちゃを、ただのあそび相手でなくて、とてもながいあいだ、しんからかわいがっていたとする。すると、そのおもちゃは、ほんとうのものになるのだ」
ビロードうさぎは、自分もほんとうのうさぎになりたい、と思いました。やがて時は過ぎゆきます。
    ───「BOOK」データベースより

『ビロードうさぎ』|Amazon

昔ながらの電球の美しさ×LED電球の性能

東日本大震災以降、消費電力の多い白熱電球(フィラメント電球)から、電球形蛍光灯やLEDへの買い替えが提唱され、2012年10月末には白熱電球の生産が終了しました。消費電力の観点から言えば歓迎すべきことなのですが、白熱電球のもつあたたかみやデザイン的な情緒が失われてしまったと感じるのは私たちだけでしょうか。

そこで、LEDでフィラメントの灯りを再現した新しい電球をご紹介したいと思います。まだ大量生産体制に入る前の新製品ですので、実際に使っていないままおすすめするのはどうかと思いましたが、イエローチェア・ハウスでは試用を始める予定です。

ですから、まずは最先端の情報提供という形で今回はご紹介しておきます。

LED電球 Siphon(サイフォン)

家族みんなで映画を観て過ごすクリスマス!

クリスマスが家族のイベントならば、家族みんなで素敵な物語に浸る時間はいかがですか!

実は「クリスマス映画」が(特に洋画に)多いのは、そういうクリスマスの過ごし方がひとつの定番になっているからでもあります。そこでクリスマスに家族みんなで楽しめる映画をご紹介!

ひとつめは、クリスマスに限定せずにイエローチェア・ハウスならではのセレクション!

『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』

夢も目標もない、ゆる~い高校生が、ひょんなことから林業研修で一年間の木こり修行に! 林業の抱えている問題を浮き彫りにしつつも、泣いて笑って楽しめるエンターテイメントに仕上がっています!

『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』|amazon

ふたつめは、クラシックなクリスマス映画として、感動間違いなしの鉄板映画!

『素晴らしき哉、人生!』

(Amazonレビューから引用)
フランク・キャプラ監督とジェームス・スチュワートの名コンビによる、心温まる人生賛歌。人生っていいものだ、人間ってすばらしい! と前向きになれる。また、ラストの感動とすがすがしさは、観る者の胸に暖かい明かりを灯してくれるだろう。
心やさしいジョージは故郷の小さな町を飛び出し、世界を舞台に活躍する夢をもっていた。しかし、相次ぐトラブルで町にとどまり、父の会社を継ぎ、そして家庭をもった。町の人々からも慕われ幸せに暮らしていたが、クリスマスの日、人生最大のピンチに見舞われる。絶望感から自殺を図ろうとするが、そのジョージのもとに、なんと彼の守護天使が現れる。キャプラはこの作品でも、コメディタッチのオブラートに包みながら、ヒューマニズムにあふれる演出で普遍的な感動を与えてくれる。(星乃つづり)

『素晴らしき哉、人生!』|amazon

そして、ディズニー映画からも一本!

『Disney’sクリスマス・キャロル』

(Dicney公式サイトから引用)
驚異の映像世界、時空を超える感動の旅。
今のあなたは、あの頃なりたかったあなたですか?
ケチで頑固な老人スクルージは街の嫌われ者。クリスマス・イブの日も、周囲に温かい言葉ひとつかけることもなく、金勘定に勤しんでいる。ところがその晩、ひとりぼっちで過ごしていたスクルージの前に精霊が現れ、自分の過去・現在・未来を巡る旅へと連れ出される。貧しくて孤独だった過去、富と引き換えに人との絆を失った現在、そして想像を絶する未来の自分に愕然としたスクルージは、やがてクリスマスの本当の意味に気づく……。
アカデミー賞(R)受賞監督のロバート・ゼメキスと、7役を見事に演じ別けた演技派ジム・キャリーが、ディケンズの原作に描かれた輝きと幻想的な世界を忠実に再現した驚くべき感動体験。

『Disney’sクリスマス・キャロル』|amazon

今年もやります サンタさんのお宅訪問!

ということで、イエローチェア・ハウスがおすすめするクリスマスの贈り物&過ごしかたは、いかがでしたでしょうか。

きっと、他にもたくさんの素敵な贈り物や方法があると思いますが、一番大切なのは、もちろん、気持ち!

これを機に感謝の言葉もしっかり伝えて、家族と、そして大切な人との素敵なクリスマスをお過ごしください!

そうそう。ここ数年恒例になっている【イエローサンタのお宅訪問】───OB施主のご家族にイエローチェア・ハウスのサンタクロースがプレゼントをお届けするイベントは今年もやります!

お気軽にお申込みくださいませ!

去年のサンタ訪問の様子は2013年12月号■愛らしいXmas演出のすすめでご覧になれます

それではみなさん、メリークリスマス!

お知らせ

■12月11日 (木) 「シークレット TOUR」───ショールームお越しいただいたお客さま3組み限定限定

■12月13日 (土) 「“おせっかい” セミナー」───先着5家族限定

■12月24日 (水) 「イエローサンタのプレゼント宅配サービス」───OBオーナーさま限定

イエローチェア・ハウスのイベント情報カレンダー

イベント開催情報|THE YELLOW TIMES

ブログも絶賛更新中!

代表ブログ「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

代表ブログ 「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

ページトップへ戻る

には、