イエローズ・スピリット

  • 初めてのかたへ
  • 施工実績
  • OPEN HOME & イベント開催情報
  • メンバー・ブログ&イベント開催情報メンバー・ブログ&イベント開催情報 THE YELLOW TIMES
  • 施工実績のフォトギャラリー施工実績のフォトギャラリー The Yellow Gallery
  • 代表・阿部よしあきのブログ代表・阿部よしあきのブログ

工法・構造見学会とは?

今月のイエローズ・スピリットは、継続的に開かれている『KOUKOU TOUR~工法・構造見学会』の中身をお届けします。

“面食い”ですか?!

の中には、本当にキレイな人やカッコイイ人がいらっしゃいます。筆者も実は……いやいや、私の面食いぶりはどうでもいいのです。とにかく“美しい”ということは、本当にすばらしいことです。でも「綺麗な薔薇にはトゲがある」とも云うように、見てくれが美しいことで何かしらの代償を支払うはめになる場合もなきにしもあらず。

の場合は会ってお話をしたり、しばらくおつきあいしたりすれば多少のことは分かってきます。
では、家の場合はどうでしょう?

モデルハウスでは分からないこと

をつくりたいと思い立ったとき、多くの方がまずはモデルハウスを見学に行かれるのではないでしょうか。でもモデルハウスは、人に喩えれば、まさにモデルさんみたいにキレイでカッコイイ人を、これでもかというほどおめかしさせているようなものです。もちろんそのハウスメーカーのポテンシャルを知る上で見学する価値が十分にあります。
でもあのステキなおうちの中身、つまり実際の工法や構造がどうなっているか気になったことはありませんか? ステキなかたに出会ったとき、その美しさの向こうにある人柄や秘めた思いを知りたいと思うように……。

お申し込み・お問い合わせはこちらのフォームから

ものづくりにおけるデザインとは?

でいうところの外見。つまり、全体のデザインはもちろん、室内や外観の印象からディティールや質感まで含めた仕上がりについては、自信をもってみなさんにご提供しています。イエローチェア・ハウスのデザインシリーズは、イギリスを始めとした世界の街並みからインスピレーションを得ています。古き良きスタイルを大切にしながらも、常にモダンで洗練された暮らしの場を“デザイン”しています。

こで“デザイン”を “ ”(ダブルクオーテーション)でくくりましたが、そもそもデザインという言葉の意味には「図柄などを描く」といった意味以外にも「計画する,予定する,もくろむ,設計する」といった意味があります。中には「かっこうよく見せているつもりの,不自然に作り出された」という意味も含まれていたりします。

にここでまとめるとすれば、

行おうとすることや作ろうとするものの形態について、機能や生産工程などを考えて構想すること。

となるでしょうか。つまり、家を創りあげる場合、その生産工程までもがデザインされているのは当然のことになります。それどころか、建材選びや工法やその生産過程にこそ、家づくりの真髄が宿っているとも言えるでしょう。

社代表・阿部よしあきは言います。

デザインとは、すべてを含むもの。だから、いくら外観だけ良くても不完全。使う素材、機能、性能まで周到にデザイン(計画)されていなければなりません。そうでなければダンボールでもなんでも使って適当に作っても構わないということになってしまう。

部は以前、ファッション業界にいました。ファッションこそ、形や色やサイズ感が大切な業界です。まずはそうした“外見(そとみ)”が目を引きますが、本当に良い衣服は素材の良さが創り出す質感や手触りをイメージし、どのような生活シーンで袖を通して肌にまとうのかをデザインしています。糸や布の吟味から製法までの生産工程をデザインしている衣服は、本当に快適で永く愛せるものになります。

まり「家づくりも同様」と阿部は言います。家も、外観や内観はもちろん、細かなディティールにまず目がいくのは当然です。ありがたいことにこうしたデザイン面でもイエローチェア・ハウスの家は多くの方に喜んでいただいています。ただ不思議なのは(というよりも実はそれを願ってつくっているのですが)、最初は見た目で惹かれたとしても、結局イエローチェア・ハウスでつくるとお決めいただく決定的な理由は素材や工法の良さであり、私たちの家づくりの理念などへの共鳴や共感というオーナーさまがほとんどなのです。

のように“ものづくりの本質”は、衣服でも家でも同じなのだと思います。下記の先月号の特集もご参照ください。

8月号■ハムステッドに込めた家づくりの原点

KOUKOU TOURを続けている理由

エローチェア・ハウスは、このKOUKOU TOUR=工法・構造見学会にこそ、ホームビルダーとしての技術と誠実さが反映していると考えており、家づくりを考えているみなさんに、しっかりとその五感と五官で感じて欲しいと願っています。

法・構造見学会は、完成時には壁の中に隠れてしまう構造部分や実際の工法を知る絶好の機会です。100%地元の八溝杉で作られている構造材の誕生から、こうしてみなさんの家の柱や梁になるまでの長いながい旅の物語。その品質や放射能基準の安全性についても、じっくりとお話いたします。お子さんたちには大工さんたちの仕事ぶりに触れ、ものづくりの楽しさや厳しさを味わう体験になるでしょう。

お申し込み・お問い合わせはこちらのフォームから

お知らせ

KOUKOU TOUR~工法・構造見学会開催

2016年9月3日(土)
『コンパクトにHappyな家』
開催日:2016年9月3日(土)
日時:11:00~17:00 場所:水戸市酒門町
会場への地図はこちら

『あこがれの勾配木目天井の家』
開催日:2016年9月11日(日)
日時:11:00~17:00
場所:つくば市小野崎
会場への地図はこちら

■今月の『英国式「ゆたかぐらし&ティータイム」セミナー』と『セルフメイク・ワークショップ(木工教室)feat. Mr.Kobashi at "BACK YARD"』は、おやすみです。

イベント開催情報|THE YELLOW TIMES

ブログも絶賛更新中!

代表ブログ「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

代表ブログ 「Rough&Laugh」(ラフ&ラフ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

THE YELLOW TIMES (メンバーブログ、イベント開催情報、アーカイブ)

ページトップへ戻る