1. HOME
  2. ブログ
  3. 嬉しい報告と現場報告!

嬉しい報告と現場報告!

板塀,エクステリア,イエローチェアハウス

ここ数日でも、仕事からプライベートまで、小さな物語りがたくさん。

全部、思い出の1ページになります。

 

こんばんは。

 

“星降る田園に佇む平屋” のH様から、嬉しいお便りが届きました。最近のお便りは、LINEなんですよね。笑

写真はお見せできませんが、もうつかまり立ちしていました!

 

人さまのお子さんは、とても成長が早い!お打合せの頃はお腹の中、建築中は首もすわっていないような赤ちゃんだったのに!↓

この製作中の板塀の色も、なんというほどのヨーロッパ思考!この大胆さ、奥さまのMさんはフランス人の生まれ変わりに間違いないからです。笑

板塀,エクステリア,イエローチェアハウス

家は大胆な決断をした方が、暮らしが楽しくなると思っています。質を高めて表情は大胆に!

この写真は、施工実績に加えなきゃ!

 

続いては、今日は週に一度のイエロー供走会の合同練習会の初日でした。

参加の表明をいただいているイエロー供走会の初の女性ランナーSさんが、参加予定でした。ところが今朝方、お子さんが急な発熱のため欠席と、夜明け頃の早朝からLINEに連絡。

初回から1人かと思いきや、Kさん(2016年竣工イエローチェアハウス OB)が僕より早くパーキングに来てくれていました!ありがとうございます、Kさん。地味ーーーに嬉しかった。。笑

それにしても、普段からジムでトレーニングしている僕ですから、5㌔くらいはなんて事はないと、確信しておりました。

今年、はじめての外ランだったのですが、、

7分から7分半のペースなのに、息がきれる!しかも、夜になってからは筋肉痛!?

自分の体力を思い知らされました。Kさんもまったく同じ感想だったようで、お互いに「自分のポテンシャルを確認できましたねーー。」と、ゼイゼイ言いながら、ラン終了。これを機に鍛錬しましょう。笑

 

つくばのKさま邸の現場では、大工さんの工事がどんどん進んでいます。

外は“ラス下”と呼ぶ、モルタル外壁の下地がほぼ出来上がっていました。

僕が現場に向かった理由は、バルコニーの手すりに関する部材製作の寸法どり。

また既製品をいっさい使わない作り物です。ですので、細かな施工図が必要となるのです。

ふむふむ。楽しみにしていてくださいね!

中は石膏ボードが貼り進められ、天井の下地が出来上がっていました。

棟梁のAさんから、ここの扉はこうした方がいいんじゃないのけ?と提案がありました。さすがだよ、Aちゃん!これまた感服よ。これならMさまにもきっと喜んでもらえるわーーー内緒にしとこっと。

まさにそうすべき!これは、また報告しますね。2ヶ月後になるかもしれませんが。笑

 

次女が修学旅行から帰ってきました。

いつもは聞こえるか聞こえないかくらいの微妙な声で(うるせーくそオヤジ)って、つぶやいているのは背中越しに確実に聞こえているのですが、、

京都で、こんなお土産を買ってきてくれました。

こそっと「食べ物以外は、パパだけだよ。」って。

僕が動物好きって、知ってくれてたんですね。笑

 

嬉しい報告でした!

 

こんな楽しいことづくめの報告でした。

そして、新しいミッションもこれから始まります。二つも。

関連記事