1. HOME
  2. ブログ
  3. 真白なコの字の平屋(水戸市W様邸)

真白なコの字の平屋(水戸市W様邸)

平屋

多角屋根でオリジナリティ高い玄関ポーチ。懐を広くしたので、雨の時などとても使い勝ってがいいはず。

玄関ホール

玄関に上がって左側はリビング。奥はトイレ、洗面室、脱衣室、風呂へとつながる。リビング丸見えのガラスには秘密がある。

玄関ホール

玄関ホールからリビングが丸見え。内側にブラインドをつけて、映画でよく見るようなボスの部屋のイメージに。

家の外観

ユーシェイプドハウスの名の通り、コの字型の家。広めのウッドデッキに目隠しの板塀。プライベート性を意識。

ステンドグラス

アンティークのステンドグラスをアクセントに。僕たちには馴染みのしつらい。

ブリックタイルと漆喰壁。自然素材なので、嫌な匂いはない。

ウサギ信仰のイエローチェアハウス。ピーターラビット崇拝からきている。同じような素敵な物語を綴りたい。

DK

広めのキッチンは家族で料理づくりが楽しめるように。オープンで長く広いカウンター構成が会話を弾ませる。

寝室枕もとの造作。スイッチや棚が、ベッドに寝ころびながら手の届く位置に。

八溝の森

構造材から、床などの仕上げ材まで、地元材である八溝杉を使用。

洗面室

最近は脱衣と洗面は分けることが多い。洗面室は広くとって、ユーティリティーに。ボウルも大きく、上履きの仕上げ洗いまで。

ちょっとした隅を利用することは、イギリス流。パソコンスペースとなる書斎。

書斎

寝室の奥に配した書斎。空間にぴったりなアーコールのチェアとレトロな照明は施主の宝物。

とても人気のあるウッドワンのキッチン。

照明器具 梁

大胆な照明器具のコーディネート。シンプルなものが人気の中、主張性の高いデザインを採用。梁は構造梁。地元の八溝杉。

関連記事