茨城の木から生まれた、雑貨の映える白い家

クルール・プロジェに掲載をした千賀子さんファミリーの声を紹介します。

自分スタイルの動線で、 暮らしが豊かになる家

かわいいイギリス風のデザインに惹かれたし、
使われている地元産の杉材は、喘息のある長女にもうれしい自然素材。
だから、「家を建てるならイエローチェア・ハウスさん」って何年も前から決めていました。

我が家は、子どもが3人いて共働き。洗面室に着替えを収納するなど、生活動線にもこだわりました。
タイルや照明など内装もいっぱい悩んで、お気に入りをチョイス。担当者さんは、一つひとつに親身に応じてくれました。

引っ越した日はうれしくて眠れなかったほど(笑)。住んで1年ですが、どこも不満はありません。
イエローチェア・ハウスさんをたくさんの友達に勧めているんですよ。