久しぶりに凹の字のお家へお邪魔しました

以前、外構の仕上げのお手伝いを差し上げた「凹の字」のお家へお邪魔しました。

1、詳細はこちらをご参照下さい。(真っ白なコの字型の平屋の家)

2、クルール10月号掲載

 

芝生もだいぶ根付いてきまして、オリーブの木も元気に育っていますね。

外構の目隠しが建物に良くマッチしていて、可愛らしい建物を演出してくれています。

 

 

 

お引渡し後の外構工事の際に、お施主様であるW様と、我々YCHスタッフと、ガーデニング工事をお願いしている「E2F」さんと、家具の納品に来てくれた「中本」さんと共に、塗り作業の仕上げを行いました!(その時の写真があったのですが、見つからず断念しました……)

塗装が終わった後は打ち上げでお庭でBBQをし、とても楽しい時間を過ごしました。

 

その仕上げを行った木製の目隠し塀も、いい感じに馴染んで味が出てきていますね!

 

 

日当たりのいい、リビング沿いのウッドデッキへと続く木製の扉。

こちらも工事はE2Fさんに行っていただきました。

 

足元の枕木もいい感じです!

この後も、お隣さんとの塀の関係で外構に関する工事を進める予定ですので、そこの仕上がりもまた楽しみです。

 

最後になりますが、久しぶりにおじゃまして一番びっくりしたのは、工事中はお腹にいた赤ちゃんも無事出産されて、新しい家族が増えていたことです!!(日が経つのがはやい……)YCHの健康住宅ですくすく元気に育ってくれることを心より願っております!