25日(月)TVデビュー!?日テレさん「ヒルナンデス」にて

先日、YCHショールームに一本の電話が入りました。

「もしもし、YCHでございます」

「こんにちは、日テレのヒルナンデスと申します」

「!?」

「番組内のコーナーで、御社の浮造(うづく)りの動画を使わせて頂けませんでしょうか」

「わかりました、放送の際にはイエローチェア・ハウスと入れてくださいね!」

「はい、ただし絶対に動画を使うとは限りませんのでご了承下さいね」

 

という運びで、日テレさんで25日(月曜日)11時55分から放送の「ヒルナンデス」ハーフビルド特集のコーナー内で使われるかも知れません。もしかすると使われないかもしれません(笑)

その動画がこちら!

O様邸のヘリンボーンの壁を作る過程で製作した動画です。

 

続きの動画はこちら!

浮造りってあまり馴染みの無い言葉ですよね。本来は自然に出来るものなのですが、人間がアンティーク調に加工したものを浮造りと呼んでおります。

年輪以外の部分は、経年により水分が抜け「痩せて」来ます。

下の画像はいつも家具製作をお願いしている「中本木工研究所」さんの自宅兼作業場の一部外観です。

焼き杉で外観を仕上げ、建ててからもう7、8年近くになりますでしょうか。

 

時が経ち、下の画像のような天然の浮造りになりました。いわゆる年輪の部分が凸しており、そのほかの部分は凹でおります。

この凹凸感、写真ではなかなか伝わり辛いかもしれませんが、参考にして下さい。

 

○浮造り前の床

○浮造り後の床

 

 

せっかくですから、放送されることを願います!

 

 

○ご興味のある方、イベント・資料請求のお問い合わせはこちらから

問い合わせ&資料請求フォーム