【日本の木でつくる古くて豊かなイギリスの家】イエローチェアハウス

SHOWROOMオープン!「新築を超える家」イエローチェアハウスのイエローリボンハウス?! 

OPENED SHOWROOM!  

2024/ 6/22(土)23(日)

ショールームご見学はご予約制となります。

目次

リノベーションSHOWROOM オープンハウス決定!

イエローチェアハウス代表が自邸をフルリノベ🏠ショールームとして大公開!

補助金をつかいお得に豊かな暮らしを手にいれた方法を
余すところなく語りつくし。見せつくします!


補助金を活用してお得にリフォーム “新築を超える家”

今、住宅の省エネリフォームには国から補助金が出ることをご存知でしょうか。

これは、政府が宣言した 2050年までに「カーボンニュートラル」を実現する、すなわち「温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」ための事業のひとつ。

さらに外断熱や給湯器交換、太陽光発電など様々な補助金を活用してお得にリフォームが可能です。

主なリフォーム箇所と利用した補助金

【コンサバトリーの増築】 → 先進的窓リノベ事業

【キッチンと浴室、洗面台を交換】 →こどもエコすまい支援事業(=子育てエコホーム支援事業)*リフォーム部門はこどもがいなくても全世帯対象です。

【外壁の上に断熱材を貼る】 →【省エネ建材の実証支援事業】が活用できました。

【PPA太陽光パネル】【おひさまエコキュート】→給湯機省エネ事業

 複数の補助金をあてがいたい場合は、工事を分ける必要がでてきます。たとえば、「先進的窓リノベ事業」と「次世代省エネ建材の実証支援事業」といった2つの補助金を受ける場合は、請負契約も工事期間も明確に分けなければならず工事期間は余分にかかります。

お施主様のご都合やご要望に応じて、ご利用いただける補助金や工事についてもお話をさせていただきます。

面倒なお手続きはイエローチェアハウスにおまかせください。

来て見て聞いてSHOWROOM! 6/22.23オープンハウス 

2024/ 6/22(土)23(日)

イエローチェアハウスの家づくり

今活用すべき補助金のお話

片付くしくみと動線のお話

新築を超える家

断熱リフォームのお話

コンサバトリーのお話

イエローチェアハウス阿部よしあき

築26年。新築を超えた自慢の我が家です。ぜひご来場ください。

ご予約のうえ 6/22㈯または6/23㈰に、YELLOW-R・born HOUSE ショールームへご来場くださったお客様に1000円分のスタバカードプレゼント(1組様1枚)

6/22㈯と6/23㈰はYELLOW-R・born HOUSE ショールームオープンイベントです。

各日4組様限定となります。ご来場のご予約をいただいた方に詳しい住所をお知らせいたします。*茨城県水戸市


このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
お名前
お日にち等の確認と、ショールームのご案内の連絡をさせていただきます。 ご連絡のとりやすいメールアドレスをご記入ください。
ご希望の日時に☑をお願いいたします
各日4組様限定のイベントとなります。 お申込みは先着順となりますので、お時間の調整をさせていただく場合や別日でのご案内とさせていただく場合がございます。

電話または、インスタグラムDM、公式ラインアカウントからもお問合せください。



イエローチェアハウスのリフォーム【YELLOW Reborn HOUSE】→
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次